2011年12月01日

長蛇の列!1000人の会場はあっという間に満席!会場外100人の席もいっぱい!みんなが聴きたいのはタロウの話

以下転載
http://jimin-gifu.jp/2011/11/01/2603
県連女性部・青年局・青年部主催 
麻生太郎氏講演会(H23.10.30)

10月30日、麻生太郎元総理をお招きし

瑞穂市総合センターで講演会を行いました。

午後2時開場を前に長蛇の列

1000人の会場はあっという間に満席となりました。

モニター席として、会場外に100人の席を用意しましたが
そこも早々にいっぱいとなりました。


安全上の問題で
どうしても席数を大きく上回る人数を会場には入れられないということで、
途中から入場をお断りさせていただきました。

楽しみにされていたのに
入場できなかった皆様には本当に申し訳ありませんでした。

講演が始まる前、
会場が満席で、
会場外のモニター席も人がいっぱいという話を聞いた麻生氏は
なんと、講演に先立ちモニター席を訪れてくださいました。


きっとこの気さくさも人気の高い理由なのでしょう。

さて、講演の内容は…
(後日動画を配信予定ですので、しばらくお待ちください。)

@2011年10月30日麻生太郎講演会 瑞穂市総合センター
http://www.youtube.com/watch?v=wVit5XIvrT4


A2011年10月30日麻生太郎講演会in瑞穂市総合センター
http://www.youtube.com/watch?v=QkI4CO8bFdY&feature=related

B2011年10月30日麻生太郎講演会in瑞穂市総合センター
http://www.youtube.com/watch?v=KVEIV5l89Eo&feature=related

講演会の開場前、
県連遊説部が街頭演説、
学生部や自民党ぎふ政治塾の塾生らが、
タイの大洪水、トルコ大地震の被災者支援の募金活動を行い、
多くの善意をお預かりしました。皆様ありがとうございました。

麻生政経文化セミナー・21世紀への提言
http://kouzakisatoshi.com/hpgen/HPB/entries/1517.html

11月14日(月)ホテルニューオータニで、第20回を迎える
「麻生政経文化セミナー・21世紀への提言」が開催された。
会社の時から何度も出席しているけど、
まさか自分が司会をさせて頂けるとは思わなかった。
麻生太郎先生の心配りに本当に感謝で一杯で、
言葉じゃあらわせないくらいとてもうれしい!
それに、講演が始まる前、講師の拓殖大学大学院教授の森本敏先生、
僕の隣には、九州素淮会会長で九州電力及び九州経済連合会会長の松尾新吾会長、
そして麻生太郎先生は僕の目の前の席で、昼食をご一緒させて頂いた。
途中、高島宗一郎福岡市長も来られ、何か信じられない空間だった。
とても、写真を一緒に撮ってもらえませんか?とは言えなかった。

麻生太郎先生の話は本当に面白いし、とてもわかりやすい。
何よりも元気が出る。人に元気を与える、そんな人になりたい。

麻生政経文化セミナー2011 (15:02)
http://www.youtube.com/watch?v=Sm9I_yEn5RQ

2011/11/15 21:27 』

2011年11月04日

まつじゅんでルカルカ★ナイトフィーバー

以下転載
松本先生!何踊ってんっすか?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16069159?via=thumb_watch



わろた…あそにゃんネタ久しぶりだわw

e0165379_22163098.jpg

まつじゅん、うまいww 
麻生にゃんと昭ちゃんでマルマルモリモリ!も可愛かった!
http://www.nicovideo.jp/watch/1318760789


2011年10月09日

麻生総理台湾訪問☆義援金集めた小学生に感謝♪

麻生元総理ら台湾訪問 
義援金集めた小学生に感謝(11/10/09)

http://www.youtube.com/watch?v=Agc-vJyMCZI&feature=player_embedded


http://www.youtube.com/watch?v=xN9984789vk&feature=player_embedded


台湾では、

『 日本前首相麻生太朗 』

となってますが、前総理は、アレだったよね!?(笑)
ってことは、民主党の総理って、
みんなでひとつ、ってことですか!?(笑)

ルーピー、アレ、ドジョウ。
どれも人間ではありません!

2011年09月21日

日本の明るい未来を築くため!ここにアナタのサインをくださいヽ(´▽`)/ヾ♪

節約は人の命より大事ですか?コンクリートで救えた命があった。
あのとき麻生さんが言ったとおりになりました!

http://ilovetoritani.seesaa.net/article/226845479.html

http://youtu.be/rZDs3sdmBec

オンライン署名サイト「署名TV」にて以下の署名が開始されていますので、
是非ご署名・幅広い拡散をお願いします。
(すでにご署名済でしたら申し訳ございませんが、無視してください)

www_dotup_org1369760.jpg
第二次麻生内閣実現切望!
http://www.shomei.tv/project-1828.html
(携帯用)
http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1828&sessid=e3b1ea945f702716e1276284e73986f9

uso2.jpg
民主党不信任案 http://www.shomei.tv/project-1830.html
(携帯用)
http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1830&sessid=dd0318a0dc680236c284a32da14f37ff

45_pos01.jpg
改めて今の国難にある日本の舵取りを任せられるのは、
経済・外交ともに卓越した手腕を持ち国益を重んじる
麻生さんしかいないと再登板を切望しています。
首相経験者の再任はないという話も聞きますが、
国会議員が国民の代表である以上民意が多ければ
無視できないのではと信じています。
麻生さんも再登板については
「国民が望めばやる」とテレビ出演時に仰っていた
ので、
麻生さんに害がなければ一縷の望みにかけて
出来る限りのことをしたいと思い、有志で署名を始めました。

マスコミが作り出した嘘偽りの政権交代、
ネット上の声も多数集まれば民意として国をも動かせると信じ、
出来る限りのことをしたいと思っています。
ご賛同頂けるようであれば、
是非ご署名・幅広く拡散いただきますようお願い致します。
(署名は麻生さんにもお送りしたいと思いますので、
よろしければコメントもいただければありがたいです。
もちろん署名だけでも大丈夫です!)

floppy.jpg

ご協力よろしくお願いします!

for_mixi.jpg

2011年09月20日

節約は人の命より大事ですか?コンクリートで救えた命があった。あのとき麻生さんが言ったとおりになりました!

以下転載
国民の安全よりも節約が大事?ーコンクリートから人への悪夢ー
【台風15号】
名古屋市、8万人に避難指示 退避勧告は100万人超 河川氾濫の恐れ - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110920/dst11092015210027-n1.htm

http://youtu.be/rZDs3sdmBec


あのとき、麻生さんが何を言っていたか、書き起こし文です。
↓↓↓↓↓


公共工事を皆、悪の事のように言うけれども、
こないだ、愛知県どうでした。
岡崎で降った雨。1時間に140mmだよ。140mm。
普通、一級河川は1時間50mmで計算してある。
50mm。40mm降ったら、まず大体ワイパー利かない。
それが50mm。あそこは140mmだぜ。
それでこれが、安城もしくは岡崎だっ たからいいけど、
あれ名古屋で同じ事が起きたら、この辺全部洪水よ。

これが今起きてる、新しい気候現象に対応して、
我々は、しかるべきものをやらなければ。
公共工事は何も田舎だけじゃない。
都会でも新しい時代に合わせて、そういう投資を、
きちんとした社会資本整備をやらなれば、
いかんのじゃないんですか。

我々はそういう意味で、ぜひ、
公共工事イコール悪からという話ではないんであって、
皆さん方の生活を、皆さん方の安心を、
皆さん方の安全のためにこういうものも必要なのではないかと、
いう事を私は申し上げています。


***************************************************

みなさんたちの安全のためにあるコンクリートはムダでしたか?


スーパー堤防があれば救われた命があります。


公共工事はムダだという感覚の民主党は復興のコンクリートもムダだと考え、
いまだに復興が進みません。
国民の安全の為の公共投資をするよりは、
国の財政をたてなおすための節約をしましょう。
それが彼らの政策です。
だから、災害や口蹄疫に国民が苦しんでいても節約するために、
お金も政策もうとうとしません。見殺しにされたのは牛だけではない。
東日本大震災の仮設住宅ですら、まだ入居できてません。
節約は人の命より大事ですか?
昭和初期と比べて日本の河川や海が反乱しなくなったのはなぜですか?
護岸工事や河川の工事。砂防ダム。

どんなコンクリートも劣化します。
高度成長期につくられた防波堤も護岸工事もみな弱っています。
台風や風水害、
一本の道路が不通になってしまったら和歌山、三重は大変でしょう?

安全のためには道だって別ルートが必要なんですよ。

民主党になってから通れない道、壊れたまんまの橋が増えています。
その土地の人々の安全はムダですか?洪水を防ぐのはムダですか?


国は国民を守るために 
損得では損でしかない安全を守る公共投資をしてきました。
それは必要ではないのですか?


今、もういちど考えてみましょう。


コンクリートから人へ? 
安全を見捨てても節約して、国がお金を使わないほうが良いと思いますか?
ハイチのような借金しかない国だって、
地震で国民が苦しんでいたらさらに外国に大借金してでも復興しようとします。
なぜ、世界一の純資産国家日本が苦しんでいる国民を前に節約するんですか?

国民を守るための公共投資は必要です。
そろそろ分かって下さいね。

2011年08月29日

本物を失った、あの夏の日。還らざる日々。【麻生太郎がいた日々】

マスゴミ、特にテレビは必死である。

売国民主党アゲに必死である。
誰も民主党代表選など見たくない。
サスペンスドラマの再放送のほうを楽しみにしているくらいだw
それなのに、特番などを組み垂れ流す。
それを阿呆のように見る馬鹿がいるのである。不幸なことだ。
神よ…あの夏をお返しください(-人-)

選ばれたのは、野田だとさ!
ヤクザから献金もらっていて野田だとさ!
犯罪者集団だって、いつになったら気づくの、みんな?
民主党は犯罪者集団なんですよおーーー

以下転載
あの夏の日は還らない

マスコミは総理の大罪「違法献金」「違法送金」の話は全くしない。
同じく「違法献金」で閣僚辞任した男を次期総理筆頭に挙げる。
引退した吉本芸人を庇う司会者が現れる。

今やマスコミは裏社会肯定、裏取引肯定、裏工作肯定である。

それはマスコミ自身が、裏社会であり、裏取引により生計を立て、
互いに裏工作を遣り合う仲間同士で庇い合っているからこそ出来る、
国民不在、真実不在の自殺行為である。
今やマスコミは、様々な裏工作の手法を生で学ぶ生態観察所と成り果てた。

我々国民は、テレビの見方を変えたのだ。
奴隷として働く人を哀れむ視線で、
裏工作の果てにようやくその地位を得た人を蔑む視線で、
その粗雑な画面を見るようになった。
才能を意味する「タレント」という言葉が、
まるで正反対の「芸NO人」へと変わってしまった。

漫才、落語、音楽、スポーツ、その他どのようなものであっても、
多くの人の前に出て、
「生で独りで勝負する」分野では誤魔化しが利かない。
そこで発揮される「才能」には確かに敬意を払うべきである。
しかし、「仕切が上手い」とは一体何を意味するのか。
我々は、比較する尺度を持たないのである。
「司会が上手い」とは如何なる意味なのか。

周りにいる人間は全てプロである。
如何にレベルが低くともやはりプロである。
そのプロ達を後ろに控えさせてする司会業は、
プロ演奏家集団の前に立つ指揮者である。
演奏家がプロなら指揮者は素人でも、格好だけはつく。
どんなに無茶苦茶でも一応の音楽にはなる。
しかし、逆は成り立たない。

テレビを見る側の人間は、
プロをバックに司会をした経験など無いのである。
会社で学校で仕切が上手いと呼ばれる人は、
素人演奏家を束ねる素人指揮者であって、
それ相応の実力を推し量ることは出来るが、
プロ集団の指揮者、監督はよほど丁寧に見ていかないと、
その力量を見抜くことは出来ない。
単に演奏家達が素晴らしいということも多いのである。

そして今や、大物タレントと称する人間は、
ほぼ全てが「司会業」である。指揮者である。
「演奏家」に徹して孤高を護っているのはホンの僅かである。
演奏家としての力量不足が、
彼をして司会業に転身せしめた根本理由である限り、惜しむべき才はそこにない。
そろそろ偽物に関わるのは終わりにしようではないか。

政界に目を転じても同様である。
本物の才能の何たるかを知らず、考えもせず、
「若さ」だとか「清新さ」だとかいった、
目新しさだけを追い求めて、政治家を使い捨てにしてきた。
挙げ句の果てが現在の与党である。
素人丸出しの無経験、無定見を「若さゆえ」と甘やかし、
経験が無いからこそ「可能性が大きい」などと、
自らの主治医には絶対に期待しない、
奇妙奇天烈な論理を振りかざして票を投じたのである。

多すぎるとは言うものの、
一億国民に対して高々五百人程度の代議士である。
選びに選び抜かれた人達のはずである。
ところが、現実は全く反対を向いている。
官僚というプロ演奏家達が後ろに控えているからこそ、
リズムもテンポも無茶苦茶な稀代の音痴どもが
大きな顔をして指揮台の上に立っていられるが、
演奏家のレベルが下がれば、その実力が露わになる。
彼等を地方議員に出向させ、
中学校の、小学校の管理者に割り当てれば、
大騒音を撒き散らすだけで、そこに「音楽」は一秒も存在しないだろう。
それが彼等の実力である。

     ★ ★ ★ ★ ★

その一方で、我々は本物の政治家、本物のプロを失った。
あれから丸二年。「全治三年」の中の二年がはや過ぎた。


経済に明るく外交に強い。
国を想うと同じく個人の力量にも光を当てる。
銃弾飛び交う戦地に赴き、軽やかに身を翻す。
マラリアの猛威に怯えることすらなく、平然と仕事を熟す。
会社の経営に参画し、若手経営者の代表として辣腕を振った。
オリンピック代表選手にして、カソリック総代。
総理大臣の孫にして、皇室の姻戚。


e0165379_22163098.jpg

マンガ好きではない、本人の経歴がまさにマンガ的な、
ほとんど有り得ないほどの「マンガ的人物」である。
欧州でオリンピック代表選手が受ける待遇がどれほどのものか、
カソリックの地域代表が受ける待遇がどれほどのものか、
そして世界最古、唯一の天皇家の縁者が受ける待遇がどれほどのものか。
それが政治家として、どれだけのプラス要素になるか、
少し考えてみれば分かるはずである。それが我が国に齎す外交的成果は……

しかし、現実は如何なる小説よりもマンガよりも、
悲劇的かつ喜劇的であった。
真に国家を担う自覚も能力もある人達を追いやって、
「金が欲しいか、そらやるぞ!」と
螢の歌を歌い続けた犯罪者集団に将来を託した。
その将来が「今」である。
全治三年の二年が無為に過ぎ、全治は十年にも二十年にも延びた。
ほとんど不治の病といってもいいレベルまで国益は損なわれた。

それでも裏社会に生きるマスコミ人は、
相も変わらず有為の人を叩き、真面目に生きる人達を蔑み、
無能を持ち上げ、犯罪者を養護している。
人権救済法、取り調べの可視化、検察の弱体化、
全ての策謀は加害者を助け、被害者を貶める方向へと動いている。
法の番人が法を守らず、立法府の人間が法の何たるかを知らない。


全治三年、三年目の夏。
来年の夏は、果たして如何なる景色を見ることになるのか。

過去は変えられない。
変えられるのは今である。
今につながる明日である。未来である。

本物を求めて、真のプロを探して、
彼等の稀有な才能に賭けて、新たなる代表を選ばねばならない。
犯罪者の立て籠もり場所に成り果てた総理官邸を取り戻そう。
日本奪還に向けて牙を研いでおこう。
他の誰でもない、我々が彼等を倒すのだ!

img-600x450.jpg

誰がなっても馬鹿野郎。
そして、ほんまに馬鹿がなった。。

2011年08月16日

これが正真正銘ジャパニーズジェントルマンの朝食の食べ方★動画つき『麻生太郎流』

www_dotup_org1369760.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=sIx5pJsV8NE


投稿者松純さんのコメント
『洋朝食の食べ方は色々。特に目玉焼きの食べ方は人によって大きく違う。
目玉焼きとベーコンを細かく切って絡め、
最後にお醤油を少々たらすのが麻生太郎流です。』

http://twitter.com/#!/junmatsumoto411
『junmatsumoto411 松本純
私のYouTube「麻生太郎(目玉焼きとベーコン)」に、
写っている人物の顔が出てこないが、
「あれは誰?」とのお問い合わせがありました。
手元しか動画に出てきませんが、
正真正銘の麻生太郎先生です。
分かりにくい動画でごめんなさい!!
8月9日 お気に入り リツイート 返信 』

e0165379_22163098.jpg

我々日本人だけが知らない、麻生太郎の真実・・・
http://www.youtube.com/watch?v=2YpC7XT_xV4&feature=related

2011年06月30日

これが最後のプレゼント☆通称「海賊対処法」【俺たちのタロウ】とてつもない麻生太郎

うーん、そう来たか。でも、裏があるよね〜【日本人が国連機関トップ】
http://ilovetoritani.seesaa.net/article/212439091.html

「シーシェパードは海賊だ」って認定出来ると、
実は今の日本の法律だと、先制攻撃出来ちゃいますからねぇ…w


lib189586.jpg

通称「海賊対処法」は麻生政権の最後のプレゼントです。

この麻生さんの写真を良く見かけませんか?

e0165379_22163098.jpg
↓(ブログ「麻生太郎の笑顔がとてつもない」さんより)
http://flosmile.exblog.jp/10488124/

これは、まさに「海賊対処法」が国会決まった直後の麻生さんの笑顔です。
その笑顔の理由は
動画「国旗の重み 海洋国家日本の海賊退治」
をご覧いただければ、判って頂けると思います。

国旗の重み 海洋国家日本の海賊退治 第一集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11117892


(第五集まであります)

10030412ikoukai_2.gif

2011年06月29日

被災地の復興の障害は菅内閣総理大臣の存在そのもの!おっしゃるとおりデス♪【俺たちのタロウ】

20110623-麻生太郎(為公会例会)(5:07)
http://www.youtube.com/watch?v=b1jFaoSnWmM


きょうたろう2011年6月23日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/06/20110623_1308805560.html
「例会挨拶11・06・23」
【要旨】
● この通常国会は、
昨日の衆議院本会議をもって、70日間の延長となった。
ここで、はっきりさせておかなければならないことは、
我々自由民主党は、
延長そのものに反対したことはないということだ。
我々は、被災地で災害からの
復旧・復興が端緒に就いたついたばかりの段階で、
国会議員が夏休みを取れるはずがないと、
6月22日で国会を閉じようとされていた菅首相の対応に対して、
厳しく物申してきた

● しかし、今の状況を考えたとき、
被災地の復興や外交の立て直しなど、
政府がやらねばならないことはいくらでもある。
そういったことを進めるに当たって、
何が障害になっているかといえば、
菅内閣総理大臣の存在そのものがその一つになっていると、
確信している。
菅直人総理大臣が復興の最大の阻害要因、
我々はそう言い続けてきたし、今もそう思っている。
したがって、菅首相に辞めていただくことが、
日本の為、復興の為になると、申し上げてきた。

● 2次補正予算、賠償スキーム法、
また二重ローンの問題への対処法にしても、
こういったものは自民党と民主党が対決している法案ではないので、
スムーズに流れるはずだ。したがって、50日あれば十分だ。
そして、8月には民主党の代表選挙をされ、
その後すぐに臨時国会を召集し、新内閣の下で
新しいスキームで考えていくべきではないかと申し上げている

● 少なくとも、
3党の幹事長間で「50日延長」で合意したものを、
首相の都合、つまり自らの延命の為に延ばされ、
公党間の約束は反故にされたのだ。
その延命に手を貸すことはできない

● 今、子供たちの間で
「一定のメド」という言葉が流行っているそうだ。
子供が何かを指示されても、
「一定のメドがついたら・・・」と応えるそうだ。
これは由々しき話だ。
一旦、総理大臣たるものがその進退を口にしたなら、
それを実行しなければならない。言葉は重いものだ。
政治家は、自分の発言に責任を持つ、
その言葉は重いということを頭に入れておかなければならない。

● 復興に向けてのより良い手段、
方法については、この前から度々申し上げているとおりだ。
このピンチをチャンスに変えていく、
この国難は日本再興の機会に変えていける、私はそう思っている。
皆さん方と手を取り合い、東日本大震災から日本を立て直し、
新しい日本を創っていき後世、「あの時がきっかけだった」と
言われるような政治判断を行っていかなければならない。


麻生氏、首相は早期辞任を=町村氏、反党行為に処分要求
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201106/2011062300606
自民党各派が23日開いた会合で、今国会が8月末まで70日間延長されたことを受け、
菅直人首相の早期退陣を求める声や、民主党が子ども手当など
「ばらまき4K」を見直さない限り、特例公債法案には反対すべきだとの意見が出た。
 麻生派の麻生太郎会長は
「(東日本大震災の)被災地の状況を考えると、菅首相の存在が復興の最大の阻害要因だ。
辞めていただくことが日本のためになる」と強調した。
伊吹派の伊吹文明会長は
「われわれは(民主党に)手を突っ込んだりする必要はない。
民主党の中で首相が悪いと思ったら降ろせばよい」と与党の動きを見守る姿勢を示した。
 町村派の町村信孝会長は、
赤字国債発行を認める特例公債法案の扱いについて
「ばらまき4Kの扱いがはっきりせず、
何となく賛成ということは絶対あってはならない」と自民党執行部に注文。
一方、河野太郎、岩屋毅両衆院議員が党の方針に反して延長に賛成したことには、
「許し難い反党行為だ」と処分を求めた。 
 高村派の高村正彦会長は
「(延長が)決まった以上、政府の尻をたたいて
少しでも震災対策を動かすようにしなければいけない」と語った。
(2011/06/23-16:28)

自民 延長で首相や民主を批判
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110623/t10013717741000.html
6月23日
自民党の各派閥の会合が開かれ、今の国会の会期が70日間延長されたことについて、
「菅総理大臣の延命のためにすぎない」などとして、
菅総理大臣や民主党の対応を批判する意見が出されました。
このうち、
麻生・元総理大臣は
「民主・自民・公明の間で、50日間の会期延長で合意したものを、
菅総理大臣がほごにしたのは、みずからの延命のためにすぎない。
復旧・復興などを進めるうえで、菅総理大臣の存在が最大の阻害要因になっており、
早期辞任が日本のためになる」と述べました。
伊吹・元幹事長は「民主党が、自分たちで選んだ総理大臣をだめだと言うなら、
早く替えるべきだ。民主党は、菅総理大臣が悪いというなら下ろせばいいし、
下ろさないなら協力すべきで、それができないなら政党として解散すればいい」
と述べました。高村・元外務大臣は、
「一度まとまった3党合意を菅総理大臣がぶち壊したのは極めて遺憾だ。
しかし、70日間の延長が決まったからには、
震災対応に動こうとしない政府の尻をたたいて、
少しでも前に進むようにしないといけない」と述べました。
一方、町村・元官房長官は、赤字国債を発行するための公債特例法案について、
「子ども手当のことなどをうやむやにして、
菅総理大臣の花道にして通してあげようなんて、冗談じゃない。
絶対に反対すべきだ」と述べました。』

自民、造反者の活動費支給を凍結
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E0E1E2E09A8DE0E1E2E4E0E2E3E38297EAE2E2E2;at=ALL
2011/6/24 1:29
 自民党執行部は23日、会期延長の衆院議決で党方針に造反して
賛成した河野太郎、岩屋毅両氏と棄権した8人の計10人について、
この時期に配る政策活動費の支給を凍結した。
「氷代」と呼ばれる政策活動費は所属議員1人あたり約100万円。
10人は処分決定後に支払うかどうかを検討する見込みだ。

 河野、岩屋両氏は同日、
「影の内閣」など党役職の辞表を執行部に提出した。
党執行部は棄権した8人を含めて事情聴取を始め、来週にも処分を決める。

 賛成した両氏が所属する麻生派会長の麻生太郎元首相は谷垣禎一総裁に電話で陳謝した。
10人の中には東日本大震災の被災地選出議員も含まれており、幹部の1人は
「被災地選出議員は情状酌量の余地がある」と話している。』

原発の経済性力説 麻生元首相が講演 新居浜
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20110627/news20110627937.html
愛媛のニュース2011年06月27日(月)
 自民党の麻生太郎元首相が26日夜、
新居浜市のホテルで「これからの政治と、日本の再生」と題し講演。
東日本大震災を受け迷走を続ける菅政権に
「政府が変わるたびにエネルギー政策が左右したら大変なことになる」と指摘。
次期衆院選で脱原発への賛成、反対は争点にならないとの考えを強調した。
 党県第3選挙区支部が主催。
麻生氏は太陽光発電で代替した場合、
設備稼働率の違いなどから電気料金が原発の10倍に跳ね上がると主張。
「工場は海外に流出し、失業者が増える。その失業保険は、いったい誰が払うのか」と
国民負担が増すことになると見通した。
 社会保障と税の一体改革で財政再建へ意欲的な菅政権には
「政府が今やるべきは財政再建ではなく、復興が緒に付くまでの財政出動だ」と述べ、
港湾や道路などの社会資本の充実、電柱の地下埋設などを例示。
国内総生産(GDP)の2〜3%成長も可能になるとの見方を示した。


2011年06月21日

2番じゃダメなんですよ、蓮舫!ベンチマーク1位になったスーパーコンピューター☆【麻生内閣の真実】

以下転載
一位になったスパコンのスペックをみて思った事

スパコン1位に「敬意」蓮舫氏
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1643866&media_id=4

まぁ、蓮舫が白々しい事を言っている訳だが、
今回ベンチマーク1位になったスーパーコンピューターの仕様を見ると、
なかなか面白い事が判る。

今回のNewsの元になっているランキングが乗っているHP
http://www.top500.org/list/2011/06/100

見て判るとおり、理研の組んだスパコンが1位な訳だが、
その仕様がちょこっと書いてあるのが判ると思う。

K Computer SPARC64 VIIIfx 2.0GHz Tofu interconnect / 2011 Fujitsu
Cores 548352

ぎゃははははははは…

蓮舫のせいだ、蓮舫の「2番じゃダメなんですか」が火をつけたぁぁぁ

いやー、正直びっくらこいたわ。

まぁ、実際にはこれの開発は自民党政権時、
もっと言っちゃえば小泉内閣の時に最初に立案されて、
政府(文科省・総務省ほかイロイロ)が一丸となってやっちゃろー!って事でスタートした
「京コンピューター」ってやつなんで、民主党関係ないんですけどね。

まぁ、最終的な仕様が決定したのが麻生内閣の頃。

で、仕様が決まり、設計も終わり、よし作るぞ!!って時に政権交代…

例の「2番じゃだめなんですか?」って発言になる訳だ。

まぁ、殆どがもう決まって後は組むだけ!って所で、そんな事言われちゃったから訳だ。

スペックにある K Computer は英語表記、日本名は「京(けい)」なんざんす。

京は数字の京ね。

つまり、毎秒1京回の演算速度を出す!っていう目標でスタートした訳。

まぁ、当初計画されたスカラー・ベクター複合汎用機ってのは、
ベクター部分を担当してた日本電気と日立製作所が、
途中でトンズラしやがったんで、スカラーオンリーになっちゃったんだけどね。

で、例の事業仕分けで計画は一度は凍結されちゃった訳。

まぁ、その後あっちこっちで「蓮舫ふざけんな!」って声が上がって、
再度ずるずる〜っと引き伸ばされた後に、何とか動き出して、今回の発表となった訳。

まぁ、その計画の遅れの影響もあったかもしれないんだけど、
当初目標値の秒1京回の演算(10ペタフロップス)までは届かず、
表にもあるけど、8.162ペタフロップにとどまった訳だ。

所が2位の中国との差を見れば、その差は歴然。
当初の目標の8割り強のスピードで、
2位の中国の3倍以上のスピードを出してる訳(2位中国は2.566ペタフロップス)

まぁ、予定の8割って事は、
もうちょっと開発余地があるって事なのかどうなのか判らないけどね。

しかしですなぁ、私が何にびっくらしたかというと、そのコア数。

548352コア…

ゲラゲラゲラ…やるに事欠いてw

つか、地球シミュレーターの時から思ってたけど、こんなコア数をまともに動かすとしたら、
キチガイじみた極太のデータスループットにしないとダメじゃない。

それをやっちゃう辺りに、技術者さん達の
「ふざけんな!覚えてろよ!」って声が聞こえてきそうです。


えっと、普通の人にもわかる書き方をすると、
いっぱい計算したい時に、1人で計算するのと、2人で計算するのでは倍違いますよね。

じゃぁ4人、8人…って多いほうがより多く計算できる訳です。

だから人数が多いほうが早いわけ。

所がある程度以上の人数になると、その人たちに問題用紙を配ったり、
計算結果を集める時間が問題になる訳。

人数は金に物言わせればいくらでも増やせます。
所が、1つの複雑な計算を個別の計算に分割して、それぞれ別の人にやってもらう係りの人、
書く計算の人の答えを集めてきて、
それを元々の計算に戻すかかりの人は大人数でやるわけに行かないんですよ。

各計算する人が受け取った問題も、場合によっては簡単に解ける物、
ちょっと時間のかかる物って感じにどうしてもなっちゃうから、最初に問題を受け取った人から、
順番に計算が上がるって訳じゃない。

そなると、上がってきた計算結果は、問題を出した順番とは違う場合があるわけね。
そうなると、答えの順番を入れ替えたりもしなきゃいけない訳。

つまり、金に物をいわせて、計算する人をいくら多くしても、
なかなか問題が配られなかったり、
もう計算終わってるのに解答用紙を持って行ってもらえなかったりしてしまって、
ある程度以上は早くならないの。

だから、他のスパコンよりも数段コア数が多い今回の物ってとてつもない仕様なのね。

「おりゃー」って声が聞こえてきそうな仕様だわw

それとSPARC64VIIIfxって辺りのチョイスも泣かせますね。

SPARCプロセッサは、元々はSUNのプロセッサだけど、
それを富士通が魔改造したSPARC64プロセッサの最終進化系でしょ?

つまりプロセッサも日本製と言っても良いわなw
しかも往年のRISCプロセッサの流れじゃないですかw

あー胸が熱くなるねぇ。


そう言う意味で、2位以下を見てみると、ほとんどXEONじゃん

け!

XEONでよけりゃ俺の足元にだってころがっちょるわい。
(12コアしかないけどw)

3位にいたっては、Opteronと来たもんだ。

け!

いやぁ〜、CG業界のワークステーションが、Intelに席巻された時、
ギリギリ最後まで、SGIのMIPS RISC CPUに拘ってた人間としては、涙がでそうですわw

まぁ、そう言うわけで、なかなか胸が熱くなりましたわw

ジェラシックパーク(一番最初の)のラストシーンで、あのねーちゃんが、
「UNIXなら私も使えるわ!」といってIndigo のワークベンチをチョイチョイするのを見て、
CG仲間と大爆笑したのが懐かしいわいw

ちなみに Crayが6位と8位、SGIが7位か…うーむ
(SGIはXEONだね…け!、ふぬけが!)

地味に10位のIBMのPowerXCell 8i なんてのもいるなぁ(遠い目)

photo_2ガンダム.jpg

さて、次はどいつだ?

米国防総省のPERCSか?
リバモア研究所のSEQUOIAか?
米航空宇宙局のPLEIADESか?

かかってこい!w


スパコンと普通のコンピュータとの違いは
ベクトル演算が出来るかそうでないかという違いだけです。

スーパーコンピューターは何に使うのか?という質問で言うと、
今回の理化学研の物なので、理化学研究に使います…
じゃぁたぶんご質問の答になってないですよね。

たぶん、それこそ「2番じゃダメなのか?使い道は無いのか?」って意味だと思われますので、
その方向で書いてみます。

たとえば、何らかの発見があったとします。

それは、新しい微生物が発見されたとか、
新たしいポリマーの合成方法がふんだららとかそういう、難しい話です。

それっていったい何?
おいしいのって話なんですが、なんでそんな感じか?というと、
実際の私達の生活にどんな影響があるのか良くわからないからだと思うのですね。

というのも、そう言った「発見」が、すぐに商品に影響を与えないからなんです。

そう言う発見が、「今までより少ない水できれいに油が落とせる洗剤」になったり、
今までよりも耐水退色性に優れた印刷インキになったり、
風邪のときいくら鼻をかんでも痛くないティッシュになったり、
今までよりも髪に馴染むトリートメントになったりするには、
商品開発とか応用って部分がある訳なんです。

で、いまどきのそういう研究ってのは、
「発見」によってわかった理屈を一度コンピューターシミュレーションして、
イロイロとパラメーターを変えて、
どいう風にしたら一番「狙った効果」が出るかを実際に実験する前に調べているんです。

そんな事しないで、実際に実験すれば良いと思われるかも知れませんが、
パラメーターがいっぱいありすぎて、行き当たりばったりに実験してても埒が明かない。
それより、一度コンピューターで、どの辺りが「有望そうか」ってのを調べてから、
確認で実験した方がはるかに早いんですね。

ところが、そう言う「開発」とか「応用」分野ってのはライバルが多い訳です。

つまり、最初の「発見」をスタートの合図とすると、
各国の研究者がそれの応用というレースをする事になります。

その場合、スピードの速いコンピューターを持っていることは、
レースを優位進めることが出来る訳ですね。

F1マシンが、毎年各チームによって開発されて、いっせーのせ!でレースしてみたら、
とあるチームが馬鹿勝ち(今年で言えばレッドブルとか)ってのと同じで、
3倍早いって事は、理論的には1/3の時間で答が見つけ出せるって事です。

そして一番先に「答」を見つけて、
商品化に成功したチームが「特許」というトロフィーを得られるんです。

「2位じゃだめなんですか?」

はい、2位以下は全部一緒なんですよ。特許取れませんから。

2位以下に落ちたら使い道はないか?

ありますよ。スピードが必要じゃない計算には使えます。

しかし、特許をとるレースには参加しても意味がない訳です。

日本やアメリカは、特許で年間膨大な利潤を上げてます。

これだけ政府が赤字だ!とか、輸出が最悪だ!とか言ってても、
国家全体では「黒字」なのは、そういう特許による収入もあるからんですよ。
(あと他国へ金貸した利子ってのもありますがw)

正直言えば、2位の中国は怖くありません。
どちらかと言えば3位以下のアメリカの方が強敵です。
というのも、そのスピードの速いコンピューターで走らせている計算の内容が問題で、
正直中国さんは何に使ってるか知りませんが、
アメリカさんとはいつもデッドヒートになりますんでねぇ…

費用対効果に関しては、そのスピードの速いコンピューターで何を計算するか?によるので、
一概には言えませんが、少なくともある意味では日本って国はこれで食ってるって面があるのと、
今回のスパコンは10年15年先の需要を賄う意味がある訳で、
決しておろそかにしちゃダメな辺りです。

まぁ、アメリカさんは、最近核実験しないなぁ〜(勿論禁止されたからだけど)って思っても、
ロスアラモスの地下のスパコン内でやってたりしますけどね。
まぁ日本じゃそういう使い方しないので(元になるパラメータを持ってないで
やりたくても出来ない)ご安心下さいませ。


他国に比べて安いって事は無いんじゃないですか?
日本は人件費が高いですから。でも外国から買う訳にいきません。売ってくれませんから。
あ、でもパーツって意味では、
今回のプロセッサは日本産、中国のスパコンはアメリカ産ですね。(GPUもね)

で、確か京の開発費は1120億だったと思います(内100億は民間からの出資)

毎月1万3千円(半額支給)の子供手当てが年間で2兆2500億なので、
子供手当ての22分の1で作れますね。

って事は、子供手当てを毎月1万2410円にすると、1年で1台分浮きますね。

まぁ、僕には残念ながら子供手当てを受けれる子供がいませんので、関係ないわけですが…

で、1120億ってのはあくまでも開発費の総額ですから、
これ以降の運用費やら保守費はもっと全然安く済みますね。

2011年06月18日

今、国民が政治に求めているのは「結果」だ!【俺たちのタロウ】“辞め辞め詐欺師”カンチョクト辞任せよ!

090424-25asou.jpg
日本の首相は麻生さん? 独紙、菅氏の存在感薄く
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011053101000768.html

asouhsori.jpg
薄い存在「菅」…日本国首相は麻生さん?
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20110531-783823.html

199185_c450.jpg
001aa0ba3c6a0a662dac59.jpg
日中アニメ・映画交流イベント 特使にあの人が・・・
(11/06/08)(0:57)

http://www.youtube.com/watch?v=K8rxXnDkWfQ&feature=channel_video_title


7124559_612118214_139large.jpg
きょうたろう2011年6月16日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/06/20110616_1308215873.html

20110616-麻生太郎(為公会例会)(5:57)
http://www.youtube.com/watch?v=6T9O3Wklm40

「例会挨拶11・06・16」
【要旨】
● 先週は、北京に政府特使として派遣されていたので、
当例会は欠席させていただいた。

● さて、政局はかつてない状況になっている。
戦後、このようなことは一度もなかったと思う。
それはかかって、
菅首相がいつ辞めるのかが分からないことに起因する。
新聞に書いてあることも予想の域を出ない。
明らかに、菅首相の去就に焦点は絞られてきている

● 自由民主党は、
政権を奪還する為だけに内閣不信任案を出したわけではない。
菅首相が、復興より自分の政権の延命を、
優先順位を高く置いている結果、
その不幸を被っているのが被災者であり国民ではないか。
内外からの信頼という名の
“ライフライン”が断たれた形になっているのも事実だ。

● 消費税アップは自民党のせい、尖閣漁船事件は海保のせい、
原発事故は東電のせい、
全て人の責任にし、自分で責任を取ることはない。
そして、今回の不信任案に際しては、
直前にいかにも「辞める」かのごとき演説をした。
だました方が悪いのか、だまされた方が悪いのかというが、
あの中継を見た人ならだました方が悪いのは決まっている。
まさに“辞め辞め詐欺”だ。これこそ、菅首相の本質ではないか。

● そして今度は、取って付けたように
「1.5次補正」なんて言っているが、
1次補正編成時に3党の政策責任者で合意した文書の通り、
バラマキ政策の撤回を早くやっていただきたい。
しかし、そこのところは一向に進まない。
“その場しのぎ”以外の何者でもない。

● 今、国民が政治に求めているのは「結果」だ。
その「結果」を出す為の障害になっているのが菅首相なら、
やはり辞めていただく以外方法はない。
その後、新しい体制となった民主党と、この国難からの復興の為に、
我々は協力してしてく用意があると、かねがね申し上げている。
それは、菅首相とではできないのだ。

● ついこの前までは、来週で今国会を閉じると言っていたが、
今度は会期を延長すると言っている。
ただ、この会期延長と菅首相の在任期間は無関係であり、
ここははっきりしておきたい。
いずれにしても、1日も早く決着を付けられるよう、
我々としても最大限の努力をしていこうではないか。


7124559_612118298_105large.jpg
きょうたろう2011年6月2日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/06/20110602_1306992073.html

20110602-麻生太郎(為公会例会) (3:35)
http://www.youtube.com/watch?v=74PqiaYLytc


きょうたろう2011年6月2日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/06/20110602_1306992073.html
「例会挨拶11・06・02」
【要旨】
● 昨日、菅内閣に対して、
自由民主党、公明党、並びにたちあがれ日本の3党で、
不信任決議案を提出した。
その内容・理由については、お手元に配布してある書類にもあるが、
きのう谷垣総裁が、党首討論で指摘した通りだ。
一言で言えば、菅内閣に政権担当能力がないということだ。

● 東日本大震災に関し、この約80日間、
その対応の稚拙さ、指揮系統の乱れ、度々変わる政府発表など、
これらは最終的に、菅内閣に責任を取ってもらわねばならない。

● 原発問題を始め、政治に対する内外からの信頼を失ったことは、
極めて大きなことであり、
菅内閣のその担当能力の欠如は明白であると思う。

● いろいろご意見はあろうかと思うが、
ここは一致団結して菅内閣打倒を目指すべきだ。
その後は復興の為、我々は新しい政治の形を構築し、
一日も早くそれを達成しなければならない。
多くの被災者の声にきちんと対応し、
復興から更には投資へと進めるべく、
最大限の努力を払わねばならない。

● これは党利党略でもパフォーマンスでもない。
この難局を乗り切るにはどのような形が良いのかを模索していく中で、
菅直人内閣総理大臣の存在こそが、
復興の最大の阻害要因であると確信して、
不信任決議案提出に至ったのだ。
このことを踏まえ、一刻も早く、
この危機に対応できる新しい体制を作り上げるよう、
全員で頑張っていこう。


100213001.jpg

2011年06月16日

イタズラだと思い電話を切りましたw←この方の経済効果5兆円!家電エコポイント!【真実の麻生太郎】

以下転載
www_dotup_org1369760.jpg

麻生さんが政府特使になった裏話など。
「時間外に官邸から電話が来たのでイタズラと思い切りました。」
1分後に電話が来たから本物の官邸と知ったので切りました。
その後松本純先生の事務所経由で官邸から連絡が来たので二人で相談したそうです。』


20110613松本純先生セミナー2
http://www.youtube.com/watch?v=Kq6Moli0A4o&feature=player_embedded


総理特使に野党から人がいくなどというほど人がいないなら、

早くやめた方が良いです。by 麻生太郎


おっしゃるとおりです。

http://www.youtube.com/watch?v=MSGrFS3Dzyk&feature=related


http://www.youtube.com/watch?v=8wyxle_go_s&feature=related

セミナーの「3」の動画では、麻生さん、すごく良いこと言ってらっしゃいますよ。

「被災者はもう物凄く頑張ってるんだから
『頑張ってください』だの『頑張ろう』だの言うな、
『俺が頑張ります』と言うんだ」みたいなこといってます。
太郎さんって やっぱ いいな。


こいつといい、
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/8216
http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1531357.html

こいつといい、
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011061400244
http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1531432.html

何か起きているんでしょう?

マスコミが麻生さん絶賛してるんですが?

floppy.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=yVSo_ooVUBU&feature=player_embedded


■「麻生さん、漢字読める?」と批判記事書きまくり…後悔。
私たちはなぜ「一度任せて」という民主党に騙されたか…記者

・北京で久々に炸裂した麻生太郎「文化担当特使」に民主党外交は学べ
「ポケモンはキュッキュとしか言わないが世界で通用するじゃないか」/近藤 大介
 現代ビジネス 6月13日(月)7時5分配信

◯あの麻生太郎元首相が北京で炸裂!

 久々に、'麻生節'が、北京で炸裂した。

 先週、麻生太郎元首相が、なぜか菅直人首相の「文化担当特使」として、
6月8日からこちらで始まった「ジャパン・フィルム&テレビ・ウィーク」に合わせて北京を訪れた。

「ポケモンはキュッキュッとしか言わねーが、
世界中で通じてるじゃねーか。
文化交流ってのは、言葉じゃねーんだ。
日本の素晴らしいコンテンツは、世界で通用するんだよ! 」


「韓国は文化開放に踏み切ってから、日韓関係は劇的に改善された。
あんたんとこ(中国)も、早くそうすべきだ! 」

 まさに麻生特使の行くところ、拍手喝采が鳴り止まない。
皮肉なことに、民主党政権下になって、これほど北京で人気を博した日本の政治家はいない。

*** ニュースにならなかった日中韓サミット ***
 思えば、麻生政権時代、日本で『週刊現代』の政治記者をしていた私は、
毎週のように、麻生首相の批判記事を書いていた。
「麻生総理、この漢字読めますか? 」「ゴルゴ13を見て外交するなかれ」…。
いまでも当時のタイトルが頭に浮かぶが、先週、2年ぶりにご本人を間近で見て、
懺悔したい気分に駆られた。菅外交に較べたら、麻生外交には何と華があったことか!  
民主党外交に較べたら、自民党外交は何と老獪だったことか!  

 私たちはなぜ、「一度任せてみて下さい」などという甘言に騙されて、
民主党に政権を託してしまったのだろう?  
この2年間、北京から見ていて、民主党外交の杜撰さ、
幼稚さには、一日本人として怒りを通り越して、涙が出るほどだ。

 中国はすでに昨年、GDPで日本を追い抜いた。
今後、日中間の「経済格差」は、ますます広がっていくだろう。
象徴的な例を挙げれば、5月21日~22日に、温家宝首相が訪日し、
第4回日中韓サミットが開かれたが、中国ではほとんどニュースにさえならなかった。
2008年暮れに当時の麻生首相が音頭を取って、
自らの故郷・福岡で第1回日中韓サミットを開いた際には、
中国は大型取材陣を日本に送り込み、華々しく報じたものだ。 

 それがたった3年で、中国からすれば、もはや日本など、目に入らなくなってしまった。
それは、一つには、G8(主要先進国)の時代からG20(主要国)の時代へ、
もしくはG2(米中)の時代へと変遷したからであるが、
もう一つは「お笑い民主党外交」を、相手にしなくなってきているのだ。

*** 日本が中国に勝てるのは3分野しかない ***
 鳩山前首相は、昨年5月に温家宝首相と重要な首脳会談を行ったわずか二日後に、
「プッツン辞任」した。今年に入っても、3月に前原外相が「5万円辞任」したかと思えば、
6月2日には菅首相が「辞める宣言」をした。中国の菅政権に対する視線は、
金正日政権に対する目線に近づきつつある。
「世界と関係なく勝手にやってれば」という感じだ。

 これは私のかねてからの持論だが、21世紀の日中関係において、
日本が中国に勝てるのは、たった3つの分野しかない。
それは、「先端技術」「サービス」「オタク系文化」である。
他のあらゆる分野が早晩、中国に追い越されるだろう。

 だがこの3分野だけは、いわば日本の誇る「三種の神器」である。
こうした日本の優位性を、もっと中国にアピールすべきなのだ。

 中国にしてみれば、日本の「三種の神器」でかかってこられては一溜まりもないと見て、
様々な「障壁」を作って防御を図る。
例えば、日本映画は年間2本しか、中国国内での上映が許可されない。
今年はまだ、先月公開された『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』(ウルトラマン映画)だけだ。
日本の映画関係者は、
中国で公開にこぎ着けるまでに疲弊してしまうため、宣伝が盛り上がらない。
結果として、日本映画は成功しない。

 一方、ハリウッド映画は、年間14本も(! )許可されている。
これは、ハリウッド映画が面白くて日本映画がつまらないということも確かにあるだろうが、
それよりもひとえに、アメリカ政府が日本政府より格段にウルサイからである。
日本の民主党政権は中国に甘いから、日本に向けたカベが一向に崩れないのである。
映画と同様に、
中国では基本的に、日本のテレビドラマも禁止、マンガも禁止、ゲームも禁止である。

*** 「文化開放から生まれた韓流スター」 ***
 このため、日系の「文化公司」と名のつく会社に勤める私は、
この2年間、中国政府の文化担当者に会うたびに、口を酸っぱくして次のように訴えてきた。

 「1990年代の韓国が、まさにいまの中国と同じ理屈
---日本文化を開放したら席巻されてしまう---で、日本文化に対して障壁を作っていました。
しかし1998年に金大中大統領が決断し、日本文化を開放した結果、
韓国は日本文化に席巻されるどころか、二つの作用をもたらしました。

 一つは、日本文化に啓発されて、韓国文化の発展が急速に進んだこと、
もう一つは、日本文化に触れたことで、韓国人が自国の文化に自信を持ったこと
(何だ、これなら自分たちの方がいいものを作れるではないかという感覚を持ったこと)です。
ここから『韓流文化』が一気に開花し、
ヨン様を始めとする韓流スターがアジアを席巻していったわけです。

 同様に、中国も『走出去』(中国企業・文化の世界的発展)を国策に掲げているのだから、
一刻も早く、文化開放すべきです」

 こうしたことは、一駐在員である私などが声を張り上げても意味をなさない。
民主党政権が、日本国として、中国政府に粘り強く外圧をかけ続けていかねばならない。
何と言っても、世界第2の肥大する経済大国の隣に位置する日本には、
上記の「三種の神器」しかないのだから。

 私はこの2年間、何人もの知り合いの民主党議員にこのような訴えかけをしてきたが、
彼らは一様に上の空だった。まるでピンと来ないようであった。

 それが先週、「麻生特使」が中国のお歴々を前に、
私の持論と同じ言葉を吐いているのを間近で聞き、快哉を送りたくなった。
日本もまだまだ捨てたものではない。
民主党政権がダメなら、再び自民党政権に戻せばよいのだ。

 思えば、保守→革新→保守という流れは、
ここ10年ほどのアジア政治の典型的な変遷モデルだ。
台湾も国民党→民進党→国民党と回帰したし、
韓国も民自党→民主党(ウリ党)→ハンナラ党と回帰した。
(後略)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110613-00000001-gendaibiz-pol

経済効果5兆円=家電エコポイント、予算の7倍−政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011061400611

政府は14日、3月末で終了した家電エコポイント制度について、
予算額の7倍に当たる5兆円の経済波及効果があったとの分析結果を発表した。
また、延べ32万人の雇用を創出したとしている。

 家電エコポイント制度は2009年5月、
リーマンショック後に急激に落ち込んだ消費を下支えしようと、
自動車エコポイントと併せて導入した。省エネ効果の高い薄型テレビ、エアコン、
冷蔵庫の3品目を購入すると、
商品券や全国各地の名産品と交換できるポイントを付与する仕組み。

 分析によると、3品目の生産押し上げのほか、
小売業や卸売業、物流業の売り上げ増もあって波及効果は4兆円。
加えてポイントを使った消費の押し上げ効果が1兆円だった。(2011/06/14-16:03)

x_m.jpg
麻生首相のままでよかったじゃん
http://news.livedoor.com/article/detail/5634933/
改革つぶしを掲げて政権交代を果たした民主党は、本丸のバラマキ政策でも何もできず、
結局は麻生バラマキを賛美した。だったら、麻生政権のままでよかったのではないか。
また、民主党政権が麻生政権の超絶劣化コピーでしかないから、
海外では民主党政権はなかったことになっているようだ。

「松本龍環境相は14日の閣議後記者会見で、
3月末で終了した家電エコポイント制度に関連し、『麻生(元)首相はよくやった。
二酸化炭素削減効果と経済効果がものすごく大きかった』と述べ、
同制度を導入した自民党の麻生太郎元首相を絶賛した」(時事通信)

「反自民」などという、心底どうでもいいことにこだわる一部の「政治オタク」
(あるいは「学生運動の残りカス」)を除いて、多くの有権者は、
民主党に「改革つぶし」という「生活」に深く関わる政策を期待した。
バラマキ・既得権護持政策を掲げる民主党なら、高齢者の年金や医療の既得権も、
中年正社員の既得権も、地方公務員の既得権も、そして農家や医師、
トラック業界の既得権も、すべて元通りにして、
さらにバラマキをしてくれると信じたから、政権交代は果たされた。

 麻生政権も、構造改革を修正し、バラマキ路線を鮮明にしていたが、
それは主に世界金融危機に対処するための、短期的な総需要政策に限定されていた。
そのため、既得権層からは、改革つぶしの姿勢が甘いと見られていた。
小泉・安倍改革に対する有権者の恨みは深く、麻生政権が本当に構造改革を修正したのか、
疑われていたのである。その結果、2009年の総選挙で麻生自民党は惨敗した。
 
 構造改革を支持し、2007年参院選で安倍自民党が敗北したことを
「改革派の敗北」と受け止めてきた私としては、
当時、有権者は麻生政権の「一時バラマキ(景気対策)」よりも、
民主党政権の「恒久バラマキ(福祉バラマキ・既得権拡大)」を支持したと分析した。
その分析は今でも間違っていないと思っている。ただ、財源を確保できず、
利害関係を調整する能力を欠いた民主党政権は、公約を果たしていない。
有権者は民主党政権に失望しつつ、宙ぶらりんの状態になっている。
 
 そんな時に、民主党政権内から麻生バラマキを絶賛する声が出てきた。
「恒久バラマキ」が実現できない上に、
「一時バラマキ」については麻生政権の政策を賛美するのであれば、
民主党政権の存在意義はどこにもなくなる。一体、この2年間は何だったのだろうか。
 
 私は麻生政権も民主党政権もどちらも支持していないが、
どうせ変わらないというのであれば、麻生政権のままでよかったと思う。
少なくとも、麻生政権であれば、現在の民主党政権のように無様な「責任逃れ」はしないし、
シロウト丸出しの「政治“思いつき”主導」で現場を混乱させることもない。
 
 実際、政権交代を果たしてからの民主党政権が残したものは、ただの混乱だけだった。
「会議だけはたくさん作るが、真摯な議論はしない。
かっこいい演説はするが、何も決断しない、汗も流さない」という方針(?)を貫くことで、
構造改革路線を見事にぶっつぶした民主党政権だが、
同時にバラマキ・既得権護持政策も混乱させ、さらには外交もメチャクチャにした。

 麻生政権が退陣した後のわが国は、
官邸を「ハトヤマ」と名乗る人物や「カン」と名乗る人物が勝手に占拠しているものの、
実質的には無政府状態が続いているようなものだ。
そんな有り様なのに、被災地をダシにして「政治空白を作るわけにはいかない」と
官邸を占拠し続けようとしているのだから、見苦しいことこの上ない。
 
「反自民」だけが生き甲斐のしょうもない「政治オタク」が存在しない海外から見れば、
日本の政治は麻生政権で時間が止まっているように見えるのだろう。
ドービル・サミットでは、ドイツの新聞が日本の首相として麻生氏の顔を描き、
国際NGOも日本の首相として麻生氏のお面を付けてパフォーマンスした。
「菅首相」は存在しなかったことになっている。

 一方、日本の大手マスメディアも、ホンネでは麻生政権が懐かしくてたまらない。
政権交代直後の2009年12月にも、現首相の鳩山氏ではなく、
前首相の麻生氏の言い間違えを楽しそうに一斉報道していた。
「リーマン・ブラザース」を「ルービン・ブラザーズ」と言い間違えたとか、
「十津川」を「中津川」と言い間違えたとか、心底どうでもいいことを、
喜々として報じていたのである。
 
 そういう無責任な報道をしていても、
自民党時代はちゃんと長期的なビジョンで政策を遂行していたし、
少なくとも最低限必要な責任を政治が果たしていたから、
大手マスメディア関係者の「生活」が根幹から脅かされることはなかった。
大手マスメディアは、首相の言い間違えなどの、
くだらない問題でバッシングしていれば、
「自称庶民」気分で権力者を諷刺することができた。
政治報道にノンキな「様式美」が許されていたのである。
 
 しかし、政権が交代したため、
大手マスメディアがこれまでのような無責任報道をしていると、
民主党政権はそのままメチャクチャな政策を遂行してしまう
(あるいは最低限やるべき政策に取り組まない)。
「様式美」が通じなくなった世界でイライラしていた大手マスメディアは、
麻生氏の言い間違えに飛びついたというわけだ。
 
 表層的な文句ばっかり言いながら、
現実の課題はすべて自民党とアメリカにお任せというのが、
「戦後レジーム」という甘えの構造であった。政治について語る時に、
すぐに「自民党が悪い」「アメリカが悪い」としか言えず、
どうでもいいエピソードにばかりこだわるのは、
「自分は政治信条も政策選好も決められない中身がカラッポの人間です。
心のどこかで、最後は自民党とアメリカが何とかしてくれると思いながら
反抗期しています」と告白しているのと同じである。
 
 そういう甘えから、大手マスメディアは政権交代を煽った。
政策競争によって「国民の代表」を主体的に選ぶのではなく、
「お上」を叩くことで「自称庶民」が屈折した精神的安楽を取り戻すのが
好きな大手マスメディアは、政権交代で溜飲を下げたことだろう。
 
 しかし、その結果は散々だった。
民主党政権の失策により、大手マスメディア関係者に限らず、
わが国の「生活」は大きな危機に直面している。自民党とアメリカに甘えながら、
「自称庶民」面していればよかった時代を改めて懐かしむ大手マスメディアも、
近々、松本大臣と同じように麻生政権を絶賛し始めるかもしれない。

【自民党:改革案「元首相非公認」を削除 執行部指示、塩崎委員長が辞意】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110611ddm005010168000c.html

こんなニュースがあったので、ちょっと自民党にメールしてみた

以下、送った内容

先日、新聞で「自民党改革委員会」にて討議されております改革案が扱われておりました。

その中で「首相経験者を公認しない」旨の内容が議論されたとのこと。
その後の報道で、これについては撤回されたとのことで、
私はこのことについて胸を撫で下ろしております。

この「首相経験者非公認案」がどのような経緯・意図で持ち上がったのかは分りませんが、
私には非合理に感じます。
もし、「首相経験者の在職」が
自由民主党の国民的イメージを低下させているとお考えであれば、
それは元首相の選挙区民に対する侮辱以外の何物でもありません。

国会議員の人生は双六なんでしょうか?
首相を経験すれば「一丁上がり」なのですか?
行政のトップである首相を経験することと、
立法府の国会議員の資格をトレードオフにするというのは
三権分立の精神からも疑問に感じます。

もっとも、そのような案は結局日の目を見なかったようですので、
こんな形で文句を書き連ねるというのもおかしな話ですが、
そのように考える国民もいるということをご理解していただければ幸いです。

私は、自民党に「生まれ変ってほしい」とは考えておりません。
私は、これからも自民党は自民党であり続けてほしいと考えております。
「自民党を打ち倒そうとする国民をも護ろうとする国民政党」
であってほしいと思っております。

まったくおっさるとおり、わたしもそうおもいます。

for_mixi.jpg

2011年06月02日

代打!タロウ!って…カンチョクト、テメー仕事しろよおっ!日中映像交流事業の特使を俺たちのタロウに押し付ける

floppy.jpg

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20110525-781173.html
中国アニメフェス菅首相行けず麻生氏代役

日本政府は6月8日から中国で始まる日中映像交流事業「映画、テレビ週間」
「アニメ・フェスティバル」の開幕式典に菅直人首相の特使として
麻生太郎元首相を派遣する方針を決めた。

 交流事業は昨年5月に訪日した中国の温家宝首相が提案したもので
温氏も開幕式に出席する予定。
麻生氏に対しては主要国(G8)首脳会議(ドービル・サミット)への出席で
不在の菅氏に代わって松本剛明外相が要請、麻生氏も受け入れた。

 麻生氏のほか、自民党の二階俊博元経済産業相や公明党の太田昭宏前代表も
開幕式に出席する方向。
菅氏が麻生氏ら野党の大物議員に白羽の矢を立てたことで波紋を広げそうだ。

 交流事業は18日まで北京と上海で開催され、
「最後の忠臣蔵」や「白夜行」などの日本映画が上映されるほか、
中国国家博物館などでテレビやアニメの展示会が実施される。
中国では日本の映像への関心が極めて高い。(共同)

 [2011年5月25日23時5分]』

http://www.asahi.com/politics/update/0525/TKY201105250385.html
日本アニメフェス、中国で6月開催 映画・テレビも紹介
2011年5月25日19時8分

 外務省は25日、日中の交流事業の一環として、日本映画やテレビ番組、
アニメを紹介する「映画、テレビ週間」や「日本アニメ・フェスティバル」を
6月から中国で開催すると発表した。6月8日に北京で開かれる開幕式には、
自民党の麻生太郎元首相を政府特使として派遣する予定。
一連の事業は昨年5月の日中首脳会談で温家宝首相が提案、
国民感情の改善に向けた取り組みとして両国政府が準備してきた。』

45_pos01.jpg

タロウは・・・日本の為・・・国益の為に・・・
特使を引き受けてくださったのだけど・・・
これって、あんたらの仕事やろ?カンチョクト!

民主党の誰かに行かせろよぉっ!!!

大好きな中国様やんけ!!!

bakaminshu1-610x553.jpg

動画★あなたがいた、あの日に戻りたいんです…俺たちのタロウ☆俺たちに麻生太郎総理を返せっ!

不信任案、否決!つっーことはあと2年ダラダラ震災対応する宣言Σ(゚д゙)
http://ilovetoritani.seesaa.net/article/206454169.html

ほんとなら・・・不信任案、可決!
解散!総選挙!

ヤッターo(^▽^o)(o^▽^)o

・・・だった、はず、、なのに(怒`皿´)q"チクショー!!!!!!!

毒消しのために俺たちのタロウのステキな動画をば・・・
www_dotup_org1369760.jpg
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10100199?via=thumb_watch


http://www.youtube.com/watch?v=OKXJ-8E1OeY


今更ながら、本当に本当にマスコミが
いかにカスであったかを知らしめさせられたようでした。
麻生さんの外交内政政策、そして身辺すら批判しようがないもんだから、
漢字を読み間違えただのカップラーメンの値段を言い間違えただの、
政治とは一切関係ない事で一日中攻め続けていたのですね。
これを、海外のメディアが観たらなんと言うでしょうか。
呆れて言葉も失うでしょう。
こんなお花畑な報道が堂々と垂れ流されている間にも、
麻生さんは世界中を飛び回って、着実に功績を上げ続けていたわけですから。

韓やポッポが同じような会見をしたとしても、
マスコミの方々は気にもとめないでしょうね。
想像できませんもんw

for_mixi.jpg

2011年04月22日

動画★これがいま話題!の平成20年度☆原子力総合防災訓練でーす♪

以下転載
話題の平成20年度 原子力総合防災訓練でーす。

今この動画とっても話題なんだそうです。↓
【東京電力】平成20年度 原子力総合防災訓練【福島第一】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14197957


*****転載 ここから
まるでデジャブです。シチュエーションがそっくり。
自民党麻生政権だったら、原発は爆発しなかったかも・・・
もっと早く対応して安定させた可能性が高い。


この様子を見ていると、非常に悔しい思いにかられます。
完璧な対応ができたかも、とは言わないけど、指示系統や危機対応が
雲泥の差なコトは確かでしょう。

僕は政権交代後に麻生派になったので、自民を応援するようになったんだけど
野田聖子とか野中広務など、結構キライな議員さんはいます。
※野中の離党は自民にはプラス。

僕の日記を読みに来てくれる方々がどう考えているか見えませんが、
こう言えるんじゃないかと思います。
「自民には間違いがあった。しかし正解数は民主の比ではない」

今日はガッキー、リモリン。
明日は三原順子、その他が靖国に行く模様。
自民として腹くくってきた感がある。

菅なんて人間が総理やってることが、日本そのものへの風評被害になる。
フランス・アレバ社の女社長が親切に協力を申し出てきましたが、
相当ぼったくりにかかるでしょう。会見見てて思いっきり感じた。
震災直後の親切は受け取るに値するでしょうが、もう1ヶ月経ってる。
「能無しなりに、非常時なりのペースを掴んでいる」
そう思われてるはず。

正直気が重たい。

*****転載ここまで。

この麻生さんのやった原発の訓練では、
菅直人総理がヘリでやって一日中怒鳴り散らすという時間はもちろん入ってませんでした。

みんな最初は非常時だから
自衛隊の10万人被災地への投入は仕方がないと思ったでしょう?

もう一ヶ月だよ。

当然、政府の被災地対策ができあがり、自衛隊から民間の建設企業や設備、
道路保全企業などに資金がわたり、がれき除去は民間会社がやっていないと行けない時期。

だって、自衛隊には国防という任務がある。
非常時の災害対策、緊急時に投入はあるかもしれないが、
もう一ヶ月国防が手薄ってどういうこと?

おかげで中国様がステルス型爆撃機の試験飛行して、空母造船を急いでるよね。
相手はやる気まんまん、災害対策、被災地復興を全くやらなかった。

そんなことだけでこれがすむとは思わない。

@口蹄疫という
疫病対策が全くできずに、被害を拡大させ宮崎県の畜産を殲滅させた。


A東北大震災という災害対策が全くできず、
被害を拡大させ東日本を戦前の状態のまま放置、原発災害に口だし、
原発対策の邪魔をして水素爆発を起こさせた。


今ここ ↑
次ぎコレ ↓


B自衛隊を東日本に投入し、
国防については一切掌握せず、侵略と戦災を呼びこんだ。


いつまで自衛隊を東北においてるんだ? 馬鹿なの?

baikoku.png

2011年04月16日

動画★4・10自民完勝!国民の審判に答えろ、民主党!☆俺たちのタロウ

floppy.jpg
20110414-麻生太郎(為公会例会)
http://www.youtube.com/watch?v=7uwBKESfg4E


2011年4月14日きょうたろう
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/04/20110414_1302767687.html
「例会挨拶11・04・14」
【要旨】
● 今月10日に統一地方選挙の前半戦が終了した。
民主党との対決構図となった、北海道、東京、
そして三重の県知事選挙では全て勝利を収めたが、
特筆すべきは元来、
民主党の強い北海道であれだけの差がつき、
また長きに渡って自民党が負けて続けていた三重でも
若い候補者が勝利したことだ。
また、政令都市では、
厳しいと言われていた広島、静岡で、
自由民主党が推薦した候補が勝利したことで、
この前半戦は完勝に近い形となった

● 通常ならば、敗れた党の党首や幹事長の
責任問題が出てくるところだが、
今のところそのような話はない。
10日後の統一地方選後半戦でも、傾向としては、
そう変わらない結果が出てくるであろうと予想する。
これは地方選挙とは言え、
直近の世論が間違いなく民主党に対して
“NO”を出したと考えるのが普通だろう。
厳しい判断が下されたと、
そう為政者が理解しないとなると、
それは民主主義の本質が
理解されていないことになるのではないか。

● いずれにしても、こういった状況も踏まえ、
東日本大震災からの復興が
速やかに行われるようにしていかねばならない。
その為には、法律を変えなければならない、
特別法を立法しなければならないと、
いろいろなことが必要となり、
「連立」という話が出てくるんだろうと思う。
しかし、責任を全く取らない人達とは、
なかなか難しいというのが、
多くの方の意向ではないか。
どういった対応をしていくのかについては、
執行部も悩んでいると思うが、
いろいろな仕組みが考えられる。

● 今の政権に対する国民の審判は出ている。
きのうは、福島原発隣接地について、
「向こう20年は住めない」などという
軽はずみな発言が出ていたが、
広島や長崎の方はそれを聞いてどう思われるだろうか。
このような発言が軽々しく出てくることに、
我々は不安を覚える。
日本にとって非常に大事な時期であるので、
政治家は心して対応していくべきだ。


for_mixi.jpg

2011年04月08日

『政治主導』の意味が理解できないカンチョクトへタロウがカッ!動画★俺たちのタロウ、3連発♪

floppy.jpg

麻生総理はいち早く被災地を訪問されましたよね!
要請を受けて迅速なる行動でした!さすが!
原発問題でゆれる、福島県の被災地を訪問されました。
998184534_84.jpg
被災地のみなさんを元気付け、被災地のみなさんと同じ食事をし、
「みんなで頑張ろう」と・・・大震災後、初めて笑顔になれたのは、そのときでした。

俺たちのタロウ!
タロウは日本の太陽だ!

www_dotup_org1369760.jpg

20110407-麻生太郎(為公会例会)
http://www.youtube.com/watch?v=LzNJ5rAFDmQ


きょうたろう2011年4月7日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/04/20110407_1302154379.html
「例会挨拶11・04・07」
【要旨】
● 10日の統一地方選投票日に向かって、
各地で最後の追い込みをかけられていることと思う。

● この前の例会で申し上げたとおり、今、日本のおかれている状況は、
「国難」という言葉に値するもので、戦後、2万人以上の死者・行方不明者を出した例はない。
間違いなく、これは戦後最大の災害であることを頭に入れて事に臨まなければならない

● 一部報道によれば、今回の震災被害の総額は、20兆〜40兆円とも言われているが、
国家予算が約90兆円なので巨額なものだ。GDPと比較しても、極めて大きな額であり、
復興には時間を要することも頭に入れておかなければならないと思う。

● 加えて、電力、経済・金融の問題、風評被害と、挙げていけば、
直接地震と関係するもの以外の問題も多く出てきており、
そういったことに対してもきちんとした対処を行い、
この未曾有の災害にしっかり対応していくという、自覚を持たねばならない

● ただ、こうした緊急事態に対処するのに、
「政治主導」というものをどう取り違えておられるのか知らないが、次から次へと組織を作り、
次から次へとその人員を増やすのは間違っていると思う。
緊急事態においては、
なるべく組織を縮小し、権限を集中するのが基本だ。

その全く逆をしておられるのは、はなはだ如何なものかというのが率直な気持ちだ

● 国と国民にとっての緊急事態に際し、それに対処する法案を作ることも結構だし、
野党としてもそれに応えていかなければならない。当然のことだ。
短期的なことだけでなく、エネルギー政策、原子力政策、
また、東日本をどう復興していくのかという長期的なプランについても、
与野党でしっかり考えていかなければならない。
「コンクリートから人へ」とおっしゃっておられた方もいるが、
治山・治水が重要なことは明らかだ。
取り急ぎ、緊急の第1次補正予算を組むことは当然だが、2次、3次と復興を続けていくには、
中長期的にわたる考え方を踏まえていかねばならない。

● 今、いわゆる「大連立構想」などという言葉が出てきているが、何をするのか、
どのくらいの期間なのかを決めないで、
まず「大連立ありき」という発想は根本的に間違っている。
それは政治の「手段」であって「目的」ではない。
何の為に連立するのかという目的を明確にした上での、連立だ、
パーシャルだのという話ではなく、いきなり「副総理でいかがですか?」などというのは、
はなからピントが外れている。そういうセンスの人と一緒にできるのか、ということに関しては、
多くの人が疑問を持っていると思う。我々、自由民主党は危機管理においては、
きちんとした哲学に基づき対応すべきだ。
その上で、連立を組むなら組む、組まないなら組まない、菅首相の退陣を求めるなら求める、
どういう形にするのかは、そうした考え方に基づき対応していくべきだと思っている。


20110331-麻生太郎(為公会例会)
http://www.youtube.com/watch?v=9rM_Jlvjudg&feature=relmfu


きょうたろう2011年3月31日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/03/20110331_1301542523.html
「例会挨拶11・03・31」
【要旨】
● 東北関東大震災に伴って、実質、政治休戦となっているが、この事態を解決する為に、
政治を前進させていかなければならない。来年度予算は一昨日成立をみ、
そして税制関連の日切れ法案も、野党提出のつなぎ法案という形で成立する。

● この後我々は、迅速な復興対策を、政治の責任として果たしていかなければならない。
自民党は野党として、与党に対して震災対策には全面協力することを約束しているが、
政策合意も全くなしで、いきなり総裁に対して入閣要請をするなどというのは、
あまりに唐突過ぎて、簡単に応じることはできない。せっかくいろいろと進んでいたものが、
これによってつぶされたということになるのではないか。

● とにかく、全党挙げて復興対策を行う為には、政府与党としては、
マニフェストの重点項目を即座に取り下げて、震災対策、復興対策に
その財源を振り向けていくのが当然だ。その上で、被災地の要望等に耳を傾け、
国家的視野に立って、東日本全体の今後のあり方を考え、
予算を手当する制度を作っていくべきだ。それが今、政治に与えられている責任だ。

● しかし、こういう危機に及んで、トップリーダーにその覚悟、
自覚が足りないのでは話にならない。

だいたい、トップリーダーがイライラするなどというのは話のほかで、
イライラしているのは被災者や国民だ。それなのに、リーダーがイライラしてどうする。

● 政治において責任を果たしていくのは、やはり経験を伴った自由民主党の責務であり、
国会の責任は極めて大きいと思う。


20110317-麻生太郎(為公会例会)
http://www.youtube.com/watch?v=HK3cjI6DZBg&feature=relmfu


きょうたろう2011年3月17日
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/03/20110317_1300340657.html
「例会挨拶11・03・17」
【要旨】
● この度の東北関東大震災において、お亡くなりになられた方々に、
心から哀悼の意を表すとともに、被災された方、避難されている方々には、
いろいろご苦労も多いかと思うが、お見舞い申し上げる。
また、行方の分からない方々が一刻も早く救出されること、更には、
家族等と連絡が取れない方々が、無事に連絡がつくことを願ってやまない。

● 同時に、原発の対応を含め、危険な状況を顧みず、救出や復旧に当たっている、
防衛、警察、地元消防団を含めた消防、自治体、そして、
海外からも多くの救援隊に来ていただいているが、それらの方々に対して、
心から敬意と感謝を捧げたいと思う。

● 政治にとっては、今「何ができるか」という話ではない。
「やれることはなんでもやる」ということが大切だ。

ここは、政治休戦、与野党一致して、この国難に立ち向かう。
そうした我々の一致した気持ちを体現していくことが、一番求められている。
一日も早く、この国難とも言える状況にきちんと対応できる態勢を作り上げることに、
我々は全力を挙げていかなければならない。
そうすれば、必ずこの国難を乗り切ることができる。
それこそが、日本の持っている底力なんだと、私はそう思っている。

● 皆様方も地元等でいろいろあると思うが、今、我々にできることは何かということを、
一人ひとりが十分に考え対応していく。
これこそが、我々が持っている一番の力だと信じているので、
皆様方のご協力を心からお願いしたい。


45_pos01.jpg

2011年04月02日

マスゴミはなんでコレを大々的に報道しないのかな?都合悪いの?【マスコミの正体】

カンチョクト、無能なおまえが何もしないでも、
なんかとなっているのは、こうして麻生総理や自民党が動いているからじゃ!!!

なんでマスゴミはこういうこと大々的に報道しないの?

997815739_16s.jpg

麻生太郎元首相、被災地・福島で相馬市長ら現地スタッフを激励 3/24

麻生太郎元首相は2011年3月24日、
東日本大震災で甚大な被害にあった福島県相馬市の市役所で開かれた災害対策会議に出席。
立谷秀清市長をはじめとする現地スタッフに、
「立谷市長は平時でも良い人かどうかは知らないが、
非常時にこうしたリーダーに恵まれたことは不幸中の幸いだ」と励ましの言葉を贈った。

相馬市は福島県の東北に位置し、東日本大震災の被災によりすでに200人超の死者が出ている。
また隣接する南相馬市は福島第1原子力発電所に近く、
相馬市でも市外へ避難する住民がいるという。

会議に出席した麻生元首相は「市の職員にも自身や家族が被災した方は多いだろう。
公務とは言え、身を挺して頑張っている方に敬意を表したい。全国民がそう思っている」と述べ、

「こうした会議では結論を出すことが重要。そういう意味では、平時は良い人かどうか知らないが、
非常時に立谷市長のようなリーダーに恵まれたことは不幸中の幸いだ」
と、的確に指示を出す立谷市長と会議の内容を評価し、出席者を激励した。

この日の災害対策会議では、消防担当からの遺体収容数の報告や、
遺体の搬送に霊柩車が足りなくなった場合の対応について立谷市長の指示があったほか、
立谷市長から麻生元首相に「仮設住宅の建設を進め避難所となっている学校を空けないと、
学校を再開できない」との陳情がなされた。(土井大輔)

ニコニコニュース 3月24日(木)21時52分配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw45146

998184534_84.jpg

http://twitpic.com/4coh88
『麻生太郎ちゃんが来てた!ビックリ!
太郎ちゃんって本人に言ったら返事しょった(笑)』

(添付写真)

http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20110325ddlk07040161000c.html
東日本大震災:麻生元首相、相馬市で地元産野菜を味わう /福島
 麻生太郎元首相は24日、相馬市で風評被害が広がっている地元産野菜を味わった。
原発事故で一部野菜から放射性物質が検出され、
汚染が確認されていない野菜も売れなくなっている。元首相はこれらシイタケやトマトを食べて
「1年間摂取しても健康に影響はない。過剰反応は慎んで」と訴えた。

 元首相は相馬家33代当主の相馬和胤さん(長野県在住)の義兄に当たる。
市立中村第一小の避難所を視察し、被災者から「原発事故を解決して」
「JR常磐線の復旧を急いで」などと要望を受けた。【阿部周一】』

http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=201103258
麻生元首相が相馬市慰問 相馬家の縁で
2011年03月25日 09時44分配信
自民党の麻生太郎元首相は24日、来県し、相馬市で被災者を慰問したほか、
県産品のシイタケなどを食べて安全性をPRした。

麻生元首相は、立谷秀清市長と市内の老人保健施設を訪れた後、避難所となっている中村一小へ。

被災者が「原発問題を早く解決してほしい」と訴えたのに対し、
「いい方向に向かいつつあると思う」と述べた。

市役所では市災害対策本部の会合に参加し職員を激励。

続いて地元産のシイタケ、トマトなどを試食した。

麻生元首相は相馬家33代当主・相馬和胤(かずたね)さんの妻雪子さんの兄で、
相馬市にゆかりがある。』

www_dotup_org1369760.jpg

http://www.tuf.co.jp/knews/index.html
麻生元総理などが相馬の避難所訪問(03月25日)

きのう、相馬市の避難所を麻生太郎元総理や人気タレントが訪れ、多くの被災者を励ましました。
自民党の麻生太郎元総理は妹が相馬市に嫁いでいることから今回、被災者たちを励まそうと
避難所となっている市内の小学校をきのう訪れました。ここには津波で家や家族などを失った
被災者およそ400人が身を寄せていて、麻生元総理は、
「生き残った者ががんばらなきゃいけない、一緒に頑張ろう」と声をかけ
被災者たちを励ましていました。

相馬市に麻生太郎がやってきた(6:29)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13954353?via=thumb_watch


10030412ikoukai_2.gif

http://www.city.soma.fukushima.jp/0311_jishin/newly/110324_aso.html
麻生元総理 相馬市民を激励

元総理大臣・麻生太郎衆議院議員が3月24日、
本市を訪問し避難所となっている中村第一小学校などを視察し、市民を激励しました。

麻生氏はまず、相馬市役所を訪れ立谷市長と会談後、老人保健施設ベテランズサークルを視察、
入所者らに励ましの言葉をかけました。

中村第一小学校では、避難者のいる教室を一つひとつ回り、
「生き残った者ががんばらないと」などと激励しました。

麻生氏に同伴した立谷市長も同小学校の避難者に
「みんなと一緒にここでがんばる。食べ物も持ってくるからがんばろう」とエールを送りました。

麻生氏は災害対策本部会議にも参加し、市内の復興作業の状況などの報告を聞いたあと、
今回の震災の犠牲者への哀悼の意と作業関係者をねぎらうあいさつを述べました。

そのあと、相馬産のしいたけやトマト、
避難者に配給されているものと同じサバ缶やおにぎりを食し、視察を終えました。』
(添付写真)

麻生太郎先生@ユメニティ直方 平成23(2011年)3月23日(21:36)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13944578?via=thumb_watch


相馬市に麻生太郎がやってきた動画のフルバージョン

03/24 福島県相馬市 東北地方太平洋沖地震対策会議 ノーカット(45:37)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13949090?via=thumb_watch

麻生さんは35分すぎから話してます。
この後に行われた相馬市長へのインタビュー 

lib189586.jpg

45_pos01.jpg

http://kouzakisatoshi.com/hpgen/HPB/entries/1359.html
元内閣総理大臣 麻生太郎先生 来る!!
[ サイバー選対 ]
大変なことになってしまった。4月3日(日曜日)午前9時半、元内閣総理大臣麻生太郎先生が、
僕の事務所に来ることが決まった。事務所激励ということで、事務所前で
街頭演説をしてもらうようにしている。式次第や来賓とかの堅苦しいことは一切やらずに、
麻生太郎先生が来られたら、すぐに激励の演説をしてもらい、その後、ご参集下さった皆さんに
時間の許す限り、握手をして頂こうと思っている。それにしても、選挙応援で田川に入られるのは、
初めてじゃないのかなぁ。正直、とても嬉しい!もの凄くうれしい!
僕のために、本当にお忙しい合間をぬって駆け付けてくれるとは、本当に幸せ者だと思う。

実は、1月30日事務所開きから、2月20日決起大会、そして3月8日糸田町個人演説会、
3月9日香春町個人演説会、3月10日川崎町個人演説会、3月11日福智町個人演説会と
イベント企画を立て続けに組んで、どこも盛会だったから、
後は4月1日の各町村ごとの出陣式を迎えれば、大きなイベントはないと思っていたから、
僕自身が一番びっくりしている。
4月3日麻生太郎先生来訪が一番大きなイベントになりそうで、すごく緊張している。
ここにきて、急に背筋がピンと張ってきた。気なんて抜かれない。
これが選挙と言うものか?麻生先生の親心なのかなぁ?最後まで気を抜くことなく、突っ走れ!と
厳しく言われているような気がする。

皆さん!4月1日の出陣式も、
4月3日午前9時半からの麻生太郎先生街頭演説も是非ご参加頂ければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。』

for_mixi.jpg

2011年03月26日

動画★日本は強くあらねばなりませんby.麻生太郎☆俺たちのタロウ☆哀しいときはいつもタロウ

http://www.youtube.com/watch?v=wZJQGFi_ujI&feature=related


哀しいときは、いつもタロウ。
10030412ikoukai_2.gif

麻生太郎総理のこの言葉をかみしめながら
前を向いて歩いていく。

lib189586.jpg


この言葉よ、届けと念じます。
ともすれば、元気を失いがちなお年寄り、
若者、いや全国民の皆さん方のもとに。
 申し上げます。
日本は、強くあらねばなりません。
強い日本とは、難局に臨んで動じず、
むしろこれを好機として、
一層の飛躍を成し遂げる国であります。
 日本は、明るくなければなりません。
幕末、我が国を訪れた外国人という外国人が、
驚嘆とともに書きつけた記録の数々を通じて、
わたしども日本人とは、決して豊かでないにもかかわらず、
実によく笑い、微笑む国民だったことを知っています。
この性質は、今に脈々受け継がれているはずであります。
蘇らせなくてはなりません。
 日本国と日本国民の行く末に、平和と安全を。
人々の暮らしに、落ち着きと希望を。
そして子どもたちの未来に、夢を。
わたしは、これらをもたらし、
盤石のものとすることに本務があると深く肝に銘じ、
内閣総理大臣の職務に、
一身をなげうって邁進する所存であります。
 わたしは、悲観しません。
 わたしは、日本と日本人の底力に、
一点の疑問も抱いたことがありません。
時代は、内外の政治と経済において、
その変化に奔流の勢いを呈するが如くであります。
しかし、わたしは、
変化を乗り切って大きく脱皮する日本人の力を、
どこまでも信じて疑いません。
そしてわたしは、決して逃げません。


http://www.kantei.go.jp/jp/asospeech/2008/09/29housin.html
政府インターネットテレビ---第170回国会における所信表明演説-平成20年9月29日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2166.html

www_dotup_org1369760.jpg

なんで麻生太郎が総理大臣じゃないんだろう。。
これはバカな国民へのブーメランだよな。。
ルーピーからカンチョクト、売国党を選んだバカへの。

20110317-麻生太郎(為公会例会)
http://www.youtube.com/watch?v=HK3cjI6DZBg&feature=relmfu


2011年3月17日きょうたろう
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/03/20110317_1300340657.html
「例会挨拶11・03・17」
【要旨】
● この度の東北関東大震災において、
お亡くなりになられた方々に、
心から哀悼の意を表すとともに、
被災された方、避難されている方々には、
いろいろご苦労も多いかと思うが、お見舞い申し上げる。
また、行方の分からない方々が一刻も早く救出されること、
更には、家族等と連絡が取れない方々が、
無事に連絡がつくことを願ってやまない。

● 同時に、原発の対応を含め、
危険な状況を顧みず、救出や復旧に当たっている、
防衛、警察、地元消防団を含めた消防、自治体、
そして、海外からも多くの救援隊に来ていただいているが、
それらの方々に対して、心から敬意と感謝を捧げたいと思う。

● 政治にとっては、今「何ができるか」という話ではない。
「やれることはなんでもやる」ということが大切だ。
ここは、政治休戦、与野党一致して、この国難に立ち向かう。
そうした我々の一致した気持ちを体現していくことが、
一番求められている。
一日も早く、この国難とも言える状況に
きちんと対応できる態勢を作り上げることに、
我々は全力を挙げていかなければならない。
そうすれば、必ずこの国難を乗り切ることができる。
それこそが、
日本の持っている底力なんだと、私はそう思っている。

● 皆様方も地元等でいろいろあると思うが、
今、我々にできることは何かということを、
一人ひとりが十分に考え対応していく。
これこそが、我々が持っている一番の力だと信じているので、
皆様方のご協力を心からお願いしたい。



20110310-麻生太郎(為公会例会)
http://www.youtube.com/watch?v=FiATDikBUwE&feature=relmfu


2011年3月10日きょうたろう
http://www.aso-taro.jp/diary/2011/03/20110310_1299734000.html
「例会挨拶11・03・10」
【要旨】
● 現職外務大臣が、外国人から政治献金を受け取ってはならないという基本的な違反を、
本人自覚の上で犯し、辞任した。これについて多くを語るつもりはないが、
“クリーンな政治”を掲げておられた民主党において、この外国人献金問題、
小沢元代表の政治資金問題、また鳩山前首相の故人献金問題など、
「企業献金の全面禁止」と言いながら、やっていることはぜんぜん違うのではないか。
これは、今回の事案で明白になった。
民主党とはそういう政党ではないかと、言わざるを得ない。

● 菅首相がいくら外交の立て直しを叫ぼうが、
側近議員が、竹島に関して韓国の主張を認める宣言に署名をしたとなれば、
これは話のほかだ。

● また、今話題の専業主婦の年金に関する「運用3号」の話にしても、
巨額の支出を伴う施策を、前の長妻大臣のときに、これを「課長通達」で行い、
引継ぎはなかったと細川大臣は言うが、政務官は知っていたと言っている。
その大臣や政務官は責任を取って辞任することはせず、辞めさせられたのは現場の課長だ。
これが民主党の言う「政治主導」なのか。

● 自由民主党が目指すのは「努力する者が報われる社会」だ。
これが保守の基本だ。
どうしてもその機会に恵まれない人には、しかるべき援助や支援をすることも当然だ。
自助、公助、共助、いろいろあるが、自助が基本であり、
その自助の意志を損なうような「バラマキ予算」は止めた方がいい。
だから、我々は組み替え動議を提出した。
しかし、それには目もくれず、「予算が成立しないのは野党の責任だ」というのは、
どう考えても筋が違う。

● 予算案審議は参議院に移っているが、ことは迫ってきつつあるという感じがする。
常在戦場、頑張らなければならない一番大事なときだと思うので、
特に衆議院の先生方は、「いざ」というときの為に、きちんと備えていただきたい。


for_mixi.jpg

2011年03月15日

「何ができるか」ではなく「やれることはなんでもやる」by.麻生太郎☆俺たちのタロウ☆東日本大震災をタロウとともに乗り越えるぜ!

http://www.aso-taro.jp/20110314omimai.html転載
www_dotup_org1369760.jpg

この度の、東北地方太平洋沖地震において、
お亡くなりになられた方々に
衷心より哀悼の意を捧げますとともに、
被災された皆様にお見舞い申し上げます。
また、行方の分からない方々が
一刻も早く無事、救出されることを願っています。

 被災地において、人命救出、並びに
復旧の最前線で活動されている関係各位に、
深甚なる敬意を表します。

 政治に「何ができるか」ではなく、
「やれることはなんでもやる」決意で、
この事態に対処して参ります。

 国民一人ひとりが、それぞれできることを行い、
力を合わせれば、この国難も乗り切ることができる。
私は、そう信じています。

 今こそ、「日本の底力」を発揮するときです。
一刻も早い人命救出と、被災地復興を成し遂げる為、
皆で頑張りましょう。


平成23年3月14日 
麻生 太郎

for_mixi.jpg

タロウとともに
日本を奪還することを誓います!
日本は麻生太郎総理とともにこの国難を必ず乗り越え復興します!


麻生グループから一億円の義援金。
麻生グループのトップは麻生太郎総理の甥。


ルーピー鳩山、何しての?
ブリジストン、いくら義援金出したの?
汚沢も、何しての?
地元、岩手も大変なんじゃないの?
これでもまだ民主党の正体がわからない日本人がいたとしたら…ちょー驚く!