2017年06月22日

北朝鮮にざわめき立つワシントン、、、φ(..)メモメモ

やっぱり北に下朝鮮が吸収されて統一、かな。
で、赤で独裁国家になるのか?
まあ、まとめて赤になったほうが
処理しやすくねぇ?(笑)
半島ごと沈めてしまえばいい。

以下転載
【インテリジェンス・K】アメリカの動き
6月21日 北朝鮮にざわめき立つワシントン

http://www.nikaidou.com/archives/92219

下朝鮮は間違いなく消えてなくなるな・・・
--------------------------------
アフガニスタン問題と、カタール危機を除けば、
米軍にはフリーハンドが得られます。
ホワイトハウスの内部の権力闘争、
周辺諸国の動向を総合的に見れば、
極東アジアで戦争が勃発する可能性は
日増しに増加しているといえます。
いまごろバノン派、
クシュナー派といっている段階で時代遅れなのです。
既に、ホワイトハウスは勿論、
国防総省筋も動き出しているのです。
ジョージア州補選でも共和党が勝利を収めたものの、
共和党鉄板の選挙区で辛勝でした。
最近のトランプの支持率の低下はもはや否定できなくなりました。
トランプ大統領による
軍事的オプション採用の可能性が高まっているのです。
それを抜きにしても朝鮮半島には戦争が迫っています。
この流れはもはや止めようがありません。
http://www.j-cia.com/archives/13446
[トランプ政権の大黒柱]
[無力な中国]
[北朝鮮]
[核実験]
[金融機関の動き]
[韓国]
http://www.j-cia.com/archives/13446

posted by まゆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック