2016年12月03日

【千葉大強姦事件】犯人・山田兼輔が・・・

あらら・・・
ドラマの設定みたいな家やんw
”うらやましーーーい”と
思わせられる家柄w

マジなん、これ?

マジなら、一族の面汚しやね、、、
武士の家なら切腹もの。

で、千葉大学ってエリート??(笑)

千葉大強姦事件、
犯人・山田兼輔が超エリート法曹一家の息子と判明…画像あり
http://mona-news.com/archives/67719986.html
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480678851/
3:名無しさん@1周年:2016/12/02(金) 20:41:48.34 ID:pi/fnt880.net
「Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています」(法曹関係者)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/195010

名門弁護士の家系
第一に、山田家は、喜之助に始まり、作之助、弘之助、洋之助、耕輔と五代にわたって続く弁護士の名流であり、しかも、その親族も、山田正三、岡松参太郎、小林俊三、高倍権太郎、山田隆子、山田摂子と、名だたる法律家が締羅星のごとく揃っている。
http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/handle/2324/1785513/shichinohe_1785513.pdf

山田喜之助 衆院議員 司法次官
http://www.db1.csac.kansai-u.ac.jp/hakuen/syoin/retsuden040.html
山田作之助 最高裁判事
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/hanzi_itiran/

山田洋之助 弁護士 上場企業の社外監査役
http://ygands.com/attorneys/yamada/
山田耕輔 弁護士 2014年に父親の弁護士事務所に入所
http://ygands.com/attorneys/kosuke-yamada/

山田兼輔 千葉大学医学部5年生 ラグビー部


631:名無しさん@1周年:2016/12/02(金) 21:31:27.17 ID:6fxKwRyh0.net
>>3ググってると面白いね
最高裁長官が直系のじいさん以外に親戚にもいるし
親族に旧華族や大臣がいるし褒章受賞者も何人かいる





・・・日本、マジ、大掃除が必要やねぇ、、、

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック