2016年10月18日

ISテロを助長する10兆円ファンド、サウジアラビア王国に忍び寄るKの法則w

禿チョン、チョンだから
とこにも真の居場所はないよね〜
祖国に帰ればいいのにwww
って、サウジにもKの法則、くるでw
王国崩壊かも、、、

以下転載
ISテロを助長する10兆円ファンド
2016/10/18 15:58
http://www.nikaidou.com/archives/86456

サウジアラビア王国の政府系ファンドを率いるサウジ副皇太子こと
ムハンマド・ビン・サルマン氏が、孫社長との対談で
10兆円規模のテックファンド設立に合意しましたが、
wikiを見ると同氏が信奉しているのは
イスラム国のよすがとなっている過激思想のイスラム教ワッハーブ派で、
しかも同氏は軍事・外交で実権を掌握したとあります。
米議会での対サウジ提訴法成立により、
米ハイテク企業への表立った投資がやりづらくなった同氏にとっては、
ソフトバンクの名前を冠したファンドは恰好の隠れ蓑でしょう。
巨額資金にものを言わせて
米国の最先端テクノロジー企業群を牛耳ると同時にテロリストも幇助できる、
サウジにとっては一石二鳥のファンドですね。
砂漠の民はどこまでもしたたかです。

・・・と思ったら、当該ファンドを運用するのは
ソフトバンクの英国子会社なのですね。
ケイマン籍やヴァージン籍のファンドと同様で、
中味は英国諜報機関に筒抜けでしょうか(笑


https://ja.wikipedia.org/wiki/ムハンマド・ビン・サルマーン

2016年1月、サウジが国内のシーア派指導者のニムル師を処刑すると、
これにシーア派のイランが反発し
駐イランのサウジ大使館が群衆に襲撃された。
これを受けてサウジはイランと国交断絶したが、
一連のサウジ側の決定は、ムハンマドが
軍事・外交で実権を握った影響もあるとされる。
この件でムハンマドは
アメリカのケリー国務長官から
イランとの関係を修復するよう電話を受けた。

イスラム国を理解するには、
サウジアラビアの過激主義「ワッハービズム」を知らなければならない

投稿日: 2014年09月12日 12時43分 JST
更新: 2014年11月11日 19時12分 JST

アラスター・クルーク 元イギリス秘密情報部(MI6)幹部 中東担当
http://www.huffingtonpost.jp/alastair-crooke/you-cant-understand-isis_b_5807238.html


サウジ、資金調達急ぐ 財政悪化 外銀が25年ぶり融資 1兆900億円
2016/4/21付日本経済新聞 朝刊
http://www.nikkei.com/article/DGKKASGM20H6V_Q6A420C1FF2000/


サウジ、対米関係悪化 「提訴」法成立
216/10/14 0:53 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM12H7L_T11C16A0FF2000/


ソフトバンクがサウジと10兆円巨大ファンド、先端技術投資を加速
2016年 10月 14日 15:47 JST[東京/ドバイ 14日 ロイター]
http://jp.reuters.com/article/saudi-softbank-idJPKCN12D35J


米との関係悪化 サウジ、投資資継続へ布石 副皇太子が直談判
2016/10/15付日本経済新聞 朝刊
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDC14H01_U6A011C1EA2000/


【スクープ】フジサンケイグループ幹部「自殺未遂」事件発生!!
2016/10/18 15:36

とんでもないことが起こっていた。
フジサンケイグループ幹部が直近に
「自殺未遂」を起こしていたことが判明した。しかも、
この件にについて同社は完全に
「隠蔽」しようとしているのだから、タチが悪い。
そもそもなぜこんなことになったのか。そして、
この件が世に明るみになれば悪は一掃されるのか。
詳細を実名報道する。
http://www.j-cia.com/archives/12872


posted by まゆ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 売国奴たちの正体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442961722
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック