2016年09月19日

【動画】Hillary Clinton、φ(..)メモメモ

ヒラリーにも影武者がいるのねっ(笑)

Hillary Clinton Faints 9/11/16
https://www.youtube.com/watch?v=v2ePyLt6K6M


コレ!
この動画見たら、『病気やん!!!』
<てんかんがコントロール出来ない>
って見本のような動画・・・
目撃してしまった周りの反応が、、、
引きまくってるしwww

Hillary Clinton has seizure / convulsions - tries to play it off making fun of seizures CLOSER LOOK


The Truth About Hillary's Bizarre Behavior



咳き込み水を飲んだ後、
“緑色の球体”をコップに吐き出したと噂の動画。
これ、オカルトではなく痰でしょう、
ひょっとしてパーキンソンの症状?
ってさ〜〜〜
年齢的にも肉体的体力的にもヒラリー、無理じゃん、
大統領なんか。。。

Hillary Clinton coughs up GREEN GOO into her glass. Mainstream news catches it. GROSS!!!!



以下転載http://www.nikaidou.com/
メモ2016/09/19

・ヒラリーは、専門家の見るところ、
脳血管性痴呆症であるであろうとのこと。
ヒラリーに付き添う医師は、常時、
ジアゼバムの棒状の注射器を携帯、即時対応をはかっている模様。
脳血管性痴呆症の余命は、3年から5年、
彼女の病状の現状の所見では、長くて1年。
今後、数ヶ月の内に病状は最悪の状態に陥るだろうとのことである。


・先日、インドと中国のゴールドの買い付けが終了した現在にあって、
アメリカとイギリスの大規模なゴールドの
買い戻しのインサイダーのご報告を致しましたが、
市場関係者の間では、世界のマーケットは、
ミンスキーモーメントに近づいたとの認識が急速に広まっているようです。

・アメリカの元統合参謀本部の幹部が
ストラスフォーに米軍の北朝鮮先制攻撃を言及。
今後のあり方は北朝鮮の政権次第としていますが、
今般は可能性以上であると思われます。


ヒラリーダメだこりゃ2016/09/19

「ヒラリーの主治医、
絶えずジアゼパムを携帯しているということは、
ヒラリーは痙攣をおこすリスクが高いのではないですか?
脳血管性認知症でなく、脳血管障害の後遺症が重篤と推測します。
かなり、重症ですね。内服では、駄目ということになりますから。
日本なら、病院からでれないですね。
内服で、てんかんがコントロール出来ないとは、
かなり重症な脳疾患をわずらったことになります。
政治家以前に、社会生活が難しいです。」


というわけで、ババァのかわりに
「クロンボの嫁はどうだ?」という話が米国民主党で出ているらしい。
ダメだ
アイス食いたいだけで、大規模車列組んでいくようなバカは。
ワシントンで超!顰蹙。
どんなにIQ高くてもそういうことやるのは、やっぱり黒いからなのかね。


posted by まゆ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442071765
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック