2015年04月07日

統一地方選挙の自民党候補に望むこと☆消費税あげたのは年金の抜本改革のため!キリッと答えられる人求む

以下転載
【統一地方選挙の自民党候補に望むこと】

自民党消費税あげるってなぁ・・・。
年金ももらえないようになるのに、なんでや?
まあ払うもんははらうけどなー。
みたいなことをいう世間の人や、
アベノミクスで株価はあがってお金持ちは儲かってるけど
庶民にまでその利益は全然まわってこないのについてどうお考えですか?と
きくマスコミに対してさっそうと、
消費税という税制の抜本的改革が年金など福祉の支払いの原資を
安定化させるためで消費税は年金につかわれることが法律で決められていると説明し、
アベノミクスのおかげで
庶民の皆さんにも年金が支払われないという不安がなくなり
安心して老後が送れる状態になったという利益が均等にわかちあえてますよと
説明できる県議候補であってほしいものです。

まず消費税増税の正式名は
「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための
消費税法の一部を改正する等の法律」というもので
これで社会保障の財源の安定確保ができるように決めた法律が可決したんですよと
マスコミに聞かれたら、そこから説明できる程度の理論武装してほしいものです。

なんでここでさっそうと
消費税あげたのは
年金の抜本改革のためで
これから少子高齢化という問題もあるので
年金の原資を安定化させるための対策としてやった
税制改革の一部が消費税増税です。

また、年金が払っても支払われないのではないかという年金の運用の赤字問題ですが、
アベノミクスで株価が民主党時代の7000円から20000円近くになったおかげで
年金の運用益がプラス37兆円になったので、
年金は支払われないんじゃないかという不安は現時点では消えてますよ。

安倍内閣でよかったですねー。
マスコミさんたちがアベノミクスは庶民には価値がないといいますが、
庶民にも均等にかちがあるものですと
すっぱりマスゴミや不安がっている県民の皆さんに説明できる
県会議員候補であってほしいものです。

posted by まゆ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の政党☆自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416922967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック