2014年12月17日

アンジェリーナジョリーの反日映画、全世界から総スカンを食らうwww

ざまーwww
ほんと見かけ通りのピッチだから当然の報いよね!
日本に来ないでね!!
以下転載
アンジェリーナジョリーの反日映画、
全世界から総スカンを食らうwwwクッソワロタwww

2014.12.17http://www.news-us.jp/article/410810490.html
550 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 19:50:41.45 ID:DgMlFGZN0.net
チョン、応援してやれよ!駄作らしいがw

アンジー監督作まさかの0ノミネート - 第72回ゴールデン・グローブ賞
2014年12月12日 17時26分

下馬評の高かったアンジェリーナ・ジョリー監督第2作『アンブロークン(原題) / Unbroken』が現地時間11日の第72回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表でまさかの0ノミネートとなり、海外で大きく報じられている。ゴールデン・グローブ賞はハリウッド外国人映画記者協会の投票により選定される権威ある映画賞で、アカデミー賞の行方を占う前哨戦としても注目されている。

『アンブロークン(原題)』は、第2次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ氏の半生を描いたノンフィクションが原作で、その題材から日本でも話題になっているドラマ作品。ルイス(ジャック・オコンネル)を目の敵にする残忍な看守役は、これがハリウッドデビューとなるミュージシャンの雅 -MIYAVI-が務めている。脚本は『ノーカントリー』のジョエル&イーサン・コーエン兄弟など。

作品賞(ドラマ)をはじめ、監督賞、脚本賞、男優賞(ドラマ)、助演男優賞などでのノミネートが有力視されていたが、結果は0ノミネート。ハリウッド外国人映画記者協会から総スカンを食らう形になった。

http://www.cinematoday.jp/page/N0069035

「ハリウッド外国人映画記者協会から総スカンを食らう」

569 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 21:18:44.50 ID:k0QA/UJP0.net
>>550
この映画、メジャーな映画レビューサイトで
軒並み評判が芳しくないのに、
下馬評が良かったなんて嘘くさいね
制作サイドは名作を狙ってたけど、脚本が悪かったか、
アンジーの監督の手腕がなさ過ぎたということだろうか?

(ユダヤとシナヤとニダヤ、まとめて死ねばいいよ)

564 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 20:51:51.07 ID:TQ2DGI1Q0.net
>>550
脚本にコーエン兄弟ってことは、
完全にユダヤも絡んでるね。
アンジョリに話を持ちかけた段階では
ユダヤと支那が組んでの企画で
「賞も間違いないよ」と保障物件だったようだね。
ハリウッドが分裂したのか、
ドイツと支那が近付いたのでユダヤが梯子外したのか
なにかあったんでしょうね

570 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 21:27:54.43 ID:TQ2DGI1Q0.net
>>564に追加
そういえばこういう見方が以前出ていたような

すでにハリウッドでの
ユダヤの力が弱体化されていて
焦りを感じたユダヤが支那と組むことにしたが
かえって法則発動して、
その結果よけいに反感を買った

545の記事を読むと、今回サプライズノミネートされたのが
ミュージカル「アニー」と、
ブラックユーモア系「バードマン」

アンブロークン同様に
ノミネートを期待されていたイーストウッドの
「スナイパー」も評価が低かったようなので
政治的な思惑の強い作品は反発食らったのかもね

571 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 21:35:09.87 ID:/dZ/EQdw0.net
ユダヤというのは全部が全部
シオニズムやイスラエルに賛同してるわけじゃなくて、
それらを強く批判してパレスチナとの
和平を望む人も少なからずいる。
モサドやCIAから脅されている人も多い。
どこかの半島と違って自浄作用はあるようだ。

572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/12/16(火) 21:35:51.82 ID:OfxsYSxM0.net
欧米でユダヤ人とそれに類する奴は
政府機関やメディアに入れてはいけないな
それがこれからのグローバルスタンダードw

中国分裂、朝鮮真空パック 第341夜
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1418491942/
posted by まゆ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410823222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック