2013年10月08日

原子力規制委員会ってトンスルのスパイ??


以下転載
汚染水を韓国と共同調査??
国防上の弱点を日本との戦争準備をする国に提供するスパイたち。

汚染水:韓国と共同調査…国際的不安払拭狙い 
規制委方針http://mainichi.jp/select/news/20131008k0000m040102000c.html
田中俊一原子力規制委員長は7日、
東京電力福島第1原発の汚染水問題を巡る参院経済産業委員会の閉会中審査で、
汚染水の海洋への影響について、韓国などの近隣諸国と共同で調査する方針を明らかにした。
汚染水問題では、韓国政府が
福島県を含む周辺8県からの水産物輸入を全面禁止するなど国際的に不安が高まっており、
共同調査を通じて懸念を払拭(ふっしょく)する狙いがある。

汚染水を口実とした
韓国への原発の軍事情報提供をもくろんでいるとしか思えない。


連続して原発事故を起こし、
その安全性にも疑問が持たれる韓国に
わざわざ原発情報を開示しようとする原子力規制委員会って
日本に攻撃をしかけるための軍事情報提供で
なんらかのメリットのある人々の集まりなのかもしれないね。
民主党政権で選ばれた組織なのだから・・・
1例::環境省原子力規制委員会の田中俊一委員長は、
33歳のときに共産党系の労働組合の中央執行委員をつとめていた
- 「国際派時事コラム・商社マンに技あり!」 
ライブ版:楽天ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/yizumi/diary/201303070000/


「今こそ米国を捨て、朝鮮民族は軍事戦争に備えよ」―韓国統合進歩党(左派政党)

韓国国会イ・ソッキ氏、”戦争を起こす・・・軍事的準備しなさい”

◆敵の電気・通信インフラの先制破壊が有利、抗日武装集団を参考に

<画像>ニュース1・ソンウォンヨウン記者が取材
ttp://thumb.mt.co.kr/06/2013/08/2013083007401816645_1.jpg
詳細 韓国紙 MTメディア (ソース韓国語) 2013/8/30
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2013083007401816645&MS

この情報のような軍人に
必要な電気インフラの破壊のための情報を提供しようとしてるのでは?と思う。

原発のような国の国防上もっとも機密にしなければならない情報を
同盟国ならいざしらず、日本に対して戦争準備をしていて、
領土侵犯を繰り返す危険な国に提供することの意味がわかってやっているなら、
あきらかに国をうるスパイ行為だよね。


国の国防上もっとも重要な弱点である原発を
韓国に公開しようとしている規制委ってテロを誘致しているとしか思えない。
汚染水問題を調べるといいつつ、
原発の強度やミサイルを撃ち込むための情報を収集しにくる彼らへの
情報提供をすれば規制委員会の連中は何をもらえるの??

これ笑って見過ごせない国防上の危機なんだけど??
原発を狙われるのが1番あぶないんだよ??
なんで日本に対して宣戦布告しようとか
戦争準備をしようとか政府高官が言っている国を原発に招き入れるの??
原子力規制委員会って韓国のスパイなんじゃないかな。


彼らは国を売って何を得るんだろう??
posted by まゆ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 売国奴たちの正体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376963591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック