2011年03月01日

深夜の強行突破!無責任な関連法分離採決!【民主党の正体】


以下転載
http://www.jimin.jp/jimin/daily/11_03/01/230301a.shtml
【平成23年 3月 1日】
■ 民主党が予算案衆院通過を強行 無責任な関連法分離採決
民主党は1日未明、来年度予算案の衆院通過を強行した。
中井洽予算委員長は2月25日の理事会で、野党欠席のなか、職権で28日の予算案採決を決めた。
これに対し、武部勤筆頭理事が撤回を求めてきたが、中井委員長は28日の理事会で強引に
協議を打ち切った。これを受け、わが党、公明、みんな、たちあがれ日本の4党は、
中井委員長の解任決議案を提出。趣旨弁明に立った馳浩議員は「拙速で、公平性に欠く」
と批判した。民主党の暴挙は、委員会運営だけにとどまらない。
赤字国債の発行に必要な特例公債法案など予算関連法案について、予算案と切り離す形で
採決を先延ばしした。これまで、関連法案は、歳入・歳出一体として、予算案と一括して
参院に送付してきた。谷垣禎一総裁は記者団に対し
「いわば与党の審議拒否で予算だけを送る形になっている。それを参院で受け取っても、
予算審議が成り立つのか」と疑問を呈した。


自民党は
平成23年2月25日に
平成23年度政府提出予算 正すべきポイントを発表しています!
http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2011/seisaku-002.html

● 平成23年度政府提出予算 正すべきポイント
● 概要図

http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2011/pdf/seisaku-002b.pdf

for_mixi.jpg
posted by まゆ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 売国M党日本壊滅作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック