2011年02月26日

橋下知事の利権はこれ!【大阪維新の会の正体】


視野狭い?・・・それをアンタにブーメラン!
エラソーに!大阪市と大阪府の行政の違いもわからんかったくせに!
弁護士らしいけど、日本国憲法を読んだことにないみたいやし。
読んでたら、大阪都構想なんて恥ずかしく言えないでしょ!!!
第九十二条に書いてあるよね〜

二階堂さんとこに、アナタの正体がバラされてますねっw

知ってるけど、さ!オレはねw

以下転載
■ 同和と松井一郎のことを第一に考えとるわな。
http://www.nikaidou.com/

以下共同通信から引用。

大阪府の橋下徹知事は25日、国勢調査の速報値に基づく試算で大阪府の小選挙区が1減となることに関し「人口に応じて議席数を決めるのが大原則。今まで余分に1議席多かったということなら、削ればいいのではないか」と理解を示した。一方、現在の小選挙区制度については「エリアとして狭すぎる。地元のことしか考えない国会議員がいっぱいいる。日本全体のことを考える国会議員が生まれないと駄目だ」と苦言を呈した。(引用ここまで)

↑いまハシシタ君は・・・同和利権と松井一郎の仕事について考えているのかな?
どうなんだろうねぇ。

・・・あ、言ったらいかんのやった。言わんどこ。ババァ・・・おっと!!口が滑りそうになった。
ほんと、日本は本音と建て前、はっきり言えば、嘘つきばっかりでイヤになるよ。
イヤになるからといって、日本の他に行くとこもないんで、
ひたすらヘンな奴の真実を明かしていこうと思います(笑)


posted by まゆ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 維新の会の正体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック